上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

岡崎トミ子大臣が消え入るような声で

菅内閣の人事の件で日本人でありながら、韓国人と一緒になって反日デモに参加し日本大使館へ押しかけて拳を振り上げた、岡崎トミ子が国家公安委員長なんてとんでもない。

その岡崎トミ子に対して、10月28日、参院内閣委員会で質問に立った西田昌司議員(自民)は、14日の参院予算委員会での質問に引き続き岡崎トミ子国家公安委員長の「反日デモ」参加問題を取り上げて厳しく追及した。

西田氏は改めて岡崎大臣が反日デモに参加した目的等を質問したが、大臣は「従軍慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復を訴えるため」との答弁に終始。
納得しない西田氏は、かつて岡崎議員が発言した議事録等を根拠に、従軍慰安婦とされる人々に対する金銭的な補償を要求することではなかったのかと詰め寄り、ようやく岡崎大臣はそれを認める。

◆西田氏:そもそもトップの国家公安委員長が、警察庁が情報収集すべき対象者なんです からね。この水曜デモでは、今言った竹島問題は日本の領土ではなく韓国のものだと言ってるんですよ。岡崎公安委員長、あなたは竹島はどの国のものだと思ってるんですか?

◆岡崎大臣:(消え入るような声で)日本国だと思います。※動画参照(14分15秒辺り)

◆西田氏:それを、違うと言っている方々と活動を共にすること自体が日本の国益に反することじゃないですか。それが解らないという事自体が、私は解らない。あなたはその時点で もう既に大臣としてはもちろん、国会議員としての資格さえないと私は断言します。
直ちにお辞めになるべきだ。私の質問を終わります。

動画 http://www.youtube.com/watch?v=yD9hIEIoj14&feature=player_embedded

民主党亡国論

民主党亡国論

価格:1,260円(税込、送料別)


スポンサーサイト



[ 2010/11/11 11:22 ] 岡崎トミ子 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。