上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新橋駅前で街頭演説、20人の聴衆 民主・海江田氏「私たちはただ反対するだけじゃない」

民主党の海江田万里代表は20日夜、JR新橋駅前で街頭演説し、特定秘密保護法案について「今の政府案では駄目だ。国民の知る権利、報道の自由が侵される恐れがある」と批判した上で、民主党が提出した対案の受け入れを与党に迫る考えを強調した。
海江田氏は民主党案について「私たちは、秘密は30年たったら公開する。
どうしても駄目なら純粋な第三者機関に判断してもらうと提案している」と説明。
与党とみんなの党が「首相が第三者的な観点から関与する」ことで合意したことに対し、「首相は第三者的な存在ではない」と指摘した。 
時事通信 11月20日(水)21時12分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131120-00000195-jij-pol

特定秘密保護法案の廃案を求めるメディア関係者の集会が東京・永田町で開かれ、鳥越俊太郎氏、岸井成格氏らが「国民の知る権利を大きく侵害する恐れがある危険きわまりない法案だ」と訴えている。
以下がその関係者。

青木理、赤江珠緒、秋山豊寛、阿佐部伸一、飯田昌宏、池内紀、池田香代子、石丸次郎、板垣英憲、井上啓子、今西直之、稲泉連、井部正之、宇野淑子、魚住昭、永六輔、恵谷治、江川紹子、大治浩之輔、大沢悠里、太田昌克、太田和彦、大谷昭宏、大山勝男、岡留安則、岡本厚、小川和久、荻原博子、角田光代、桂敬一、金子なおか、金平茂紀、鎌田慧、神浦元彰、香山リカ、川村晃司、神林広恵、潟永秀一郎、梶原茂、菊地泰博、岸井成格、北村肇、木村三浩、京谷六二、熊谷博子、見城美枝子、小中陽太郎、小林よしのり、小山唯史、是枝裕和、近藤勝重、後藤正治、坂上香、桜井均、佐高信、佐野真一、佐野岳士、佐保充邦、澤地久枝、椎名誠、重信メイ、篠田博之、島直紀、柴田鉄治、渋井哲也、下桐治、下村健一、白石草、神保哲生、神保太郎、菅原文太、杉田文彦、鈴木崇司、鈴木琢磨、鈴木祐太、須田慎一郎、曽山睦子、曽根英二、高賛侑、高世仁、高野孟、高野秀行、高橋茂、武田頼政、田島泰彦、田勢康弘、玉本英子、棚原勝也、田原総一朗、土江真樹子、寺田俊治、戸崎賢二、歳川隆雄、富坂聰、富松裕之、鳥越俊太郎、中井信介、なかにし礼、中村うさぎ、中山和郎、永田浩三、永谷脩、西山太吉、西村秀樹、藤井誠二、藤田昭彦、藤本順一、二木啓孝、原憲一、原寿雄、久田恵、平井康嗣、ピーター・バラカン、古川柳子、保阪正康、堀米香奈子、本田雅和、牧太郎、真々田弘、三上智恵、三井直也、南丘喜八郎、村上雅道、室井佑月、毛利甚八、森達也、森功、安田浩一、矢崎泰久、山口正紀、山田厚史、山中幸男、吉岡忍、吉田司、吉富有治、吉永みち子、与良正男、綿井健陽


上記のメンバーを見るだけで「特定秘密保護法案」がどれだけ日本にとって必要なのかよくわかる。
反対しているのは日ごろから反日を口にする左翼、朝鮮帰化人、反日ジャーナリストたち。

中でも重信メイは日本赤軍・重信房子の娘。
精神科医というのをいいことに適当な持論でネット右派を中傷する香山リカ。
また菅原文太は去年の衆議院選挙で福岡一区の松本龍の応援演説をした人物。

melto834.jpg

◆福岡1区の死闘 菅原文太氏「松本龍を男にしなきゃいかん」
産経新聞 12月14日(金)7時50分配信
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355465778/l50

◆松本龍落選 首獲りにいった麻生太郎氏
http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-2033.html

民主党政権下で官邸へ入ることができるフリーパスを大量発行した元国家公安委員長だった岡崎トミ子氏。
日本の機密情報を好き勝手に盗み出し北朝鮮・韓国・中国へと流した民主党の愚行は許しがたい。

◆スクープ 官邸に「左翼80人」入り込んでいた 飯島内閣官房参与が明かした「惨状」
飯島参与が「一番ひどかった」と強調したのは、官邸のセキュリティー問題だ。飯島参与によれば、官邸に出入り可能な人間がいつの間にやら増えており、その数は1300人に及んでいたという。さらに飯島参与は、「個人的な調査の結果」として以下のように語った。
「その中で、80人くらいちょっと『左翼的な』メンバーが入っている。ひどいのになると、前科一犯の奴が入っていた」
http://www.j-cast.com/2013/01/14161141.html?p=all

◆官邸にも出入りできるセキュリテーカードが1300枚超 極左翼メンバーも 前科者らもカードを渡していた…飯島内閣官房参与が暴露
http://www.logsoku.com/r/newsplus/1358178601/930-

その他民主党が意図的にもらした日本の機密
◆テロ対策協力者リスト(公安)警視庁テロ情報、意図的流出の疑い…協力者やFBI要請文も掲載
国際テロを捜査する警視庁公安部外事3課の内部資料の疑いがある資料が、インターネット上に掲載された問題で、掲載されたのが捜査資料のみで流出元の個人情報などが確認されていないことから、意図的な流出の疑いがあることが1日、捜査関係者への取材で分かった。産経新聞は掲載された資料を入手。国際テロ組織捜査の協力者の名前やFBI(米連邦捜査局)の要請による事情聴取計画など、極めて秘匿性の高い資料も含まれていた。
(産経ニュース 2010.11.2 01:20)
http://www.logsoku.com/r/news/1288819749/

・テロ対策班の名簿。顔写真を含む経歴書一式。そのテロ対策班のすべての個人情報が掲載されているもの
・テロ対策班の組織図
・非常時の連携と指示の流れ及び対応指示
・海外の類似組織(FBIとかCIAとかいろいろ)との連携の考え方
・国内要観察者(日本人含む)のリストとその行動報告、事情調書、アジトや潜伏の可能性のある場所、それらの監視報告など等
・国際テロのメンバーかと思われる人物のデータ
・過激派対策ビデオ
・警察への協力者リスト  これも個人情報満載。

・衆議院、全議員のID、パスワード(衆議院議員会館のパソコン)
◆衆議院へのサイバー攻撃、全議員のパスワード流出でメールが閲覧された可能性も
http://www.logsoku.com/r/news/1321312867/

・農水省の機密文書(農水省)
◆TPP関連の機密文書流出? 農水省へのサイバー攻撃で
http://www.asahi.com/digital/internet/TKY201301010328.html

特定秘密保護法案が国民の知る権利を奪うなどというデマをばら撒く様子は、自民党が政権をとったら徴兵制が導入されるというデマとそっくりである。
左翼や朝鮮人にとって日本の機密が守られることが彼らにとって非常に都合が悪いからだろう。

海江田代表の演説に聴衆たった20人。
既に多くの人が民主党には騙されないことを物語っている。
テロ活動に加担した民主党・左翼らを早く日本から消滅させることが必要である。

民主党はなぜ、日本を壊したのか (扶桑社新書)

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
スポンサーサイト



[ 2013/11/21 17:05 ] 海江田万里 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。