上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

公明党の維新攻撃 学校給食に髪・虫・輪ゴム、59件 大阪、1業者が突出

大阪市立中学128校で実施中の「選択制給食」で、髪の毛や虫などの異物混入が昨年4月~今年1月の10カ月間で計59件見つかっていたことがわかった。ずさんな衛生管理に市議会から批判の声が上がった。

市議会委員会で待場康生議員(公明)が質問した。市教委によると、見つかったのは髪▽小さな虫の死骸▽糸くず▽輪ゴムなどで、米飯、野菜、揚げ物などに混入していた。

市と契約する給食調理の4業者のうち、一つの業者で突出していたという。市教委担当者は「工場調理の際に混入したのでは。あってはならない事態だ」として業者への巡回指導などを強化している。
中学校給食は橋下徹前市長が掲げた政策で、家庭弁当との選択制。
市教委は4月以降に中1への全員給食へ切り替える方針だが、予算を審議中の議会からは慎重な声も出ている。
http://www.asahi.com/articles/ASG3563F4G35PTIL042.html

中学校に調理施設がないために業者が工場で給食を作り学校へと運ぶ民間調理制度を取っている点は良いと思う。
なぜなら現行の学校で作る給食制度には同和の利権も入り込み問題が多いのが実情。

◆橋下大阪市長ウォッチ 運転手、看護師、保育士、給食調理員、警備員・・・「民間と比べて物凄く高い」
http://www.j-cast.com/2012/11/14153901.html

◆学校給食調理を考える 杉並区の場合
実働180日の給食調理員(栄養士ではない、いわゆる給食のおばちゃん)の平均年収が約800万円

民間病院
・給食提供回数
一日3食・年中無休

・メニュー構成
症例・患者により千差万別。糖尿病をはじめ、食事がまさに生死を分ける場面は少なくない。

・常勤職員の待遇
病院によって差があり、なんとも言えないが、一般に年収も福利厚生も公務員より低いようだ。
完全週休2日でない場合もみられ(実働240日以上)、土日祝日・年末年始も働く(=休暇は不規則)など条件は厳しい。担当するのは、一日2~3食。

学校(杉並区立中の場合)
・給食提供回数
一日一食・年間180日強

・メニュー構成
最近ではアレルギー対応があるが、基本的には全員一律である

・常勤職員の待遇
平均年収は、約800万円。
常勤の給食職員の平均年収は、約800万円。なお、ベテランでは950万円の年収に、退職金は約2,800万円といった例もあります(平成11年度の場合)。
給食実施は、年間180日程度。日祝・年末年始・有給休暇もあり、一般にその消化率は民間より高いようだ。
通常、一般公務員の常勤労働(フルタイム労働)といえば、一日8時間労働(一週40時間労働)で、年間240日労働が基本です(週休2日+有給休暇)。しかし、学校の場合、夏休みなどに大型休暇があるため、給食を実施しているのは、小学校192日、中学校180日に過ぎません。つまり、定められた労働日数のうち、48日~60日は、給食のない日(=ほとんど仕事のない日)なのです。
http://www.horibe-yasushi.com/Aaa/20010601.htm

◆2009年までの大阪市立中学校昼食提供事業者
株式会社万福
株式会社あまきゅう
ナフス南株式会社
http://www.city.osaka.lg.jp/kyoiku/page/0000043944.html

◆現在の大阪市立中学校昼食提供事業者
村上給食(株)      東大阪市稲田新町3-4-11 
コック食品(株)      大投資御領3-10-1
(株)お弁当の浜乃家  松原市三宅西4-740-7
(株)万福         大阪市東住吉区杭全7-1-6
http://www.city.osaka.lg.jp/kyoiku/cmsfiles/contents/0000009/9476/dai2haifusirixyou.pdf

給食の中に髪や虫などの混入はもっての他だが、維新と仲が悪くなりつつある公明党は、維新が進める中学校への給食の民間委託についてケチをつけ、同和利権(北朝鮮利権)を守ろうとしているのだろう。

また、ずさんな衛生管理をする業者があれば、すぐ契約をやめて次の業者に変えてカバーできるようにしないとこの問題は解決しない。
中学校給食制度導入の急ぎすぎ、準備不足の面があるのは否めない。

体制維新――大阪都 (文春新書)

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
スポンサーサイト



[ 2014/03/06 17:05 ] 橋下徹・維新の会 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。