上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

山本太郎氏が、週刊誌記者を“恫喝”したとして、ネット上で批判

秋の園遊会で、天皇陛下に手紙を手渡し、参院議長の厳重注意を受けた山本太郎参院議員が、今度は週刊誌記者を“恫喝”したとして、ネット上で批判を浴びている。一体どういうことなのか。
炎上状態となっているのは、動画サイト「ニコニコ動画」などにアップされた映像。
山本氏と、山本氏の個人的な支援者と名乗る男性が、東京・二重橋前と見られる屋外で、週刊誌の記者とやり取りする様子が撮影されている。
動画では、山本氏の支援者という男性が「俺の名前書いてもいいから。その代わり、書いたらどこまでも追い詰めるからな。お前のこと」「アホか」などと語気を強める場面が収められているほか、山本氏自身も「失礼やな、ほんまに」「もう話になれへんわ」などと発言している。
これに対し、ネット上では「怖いですね…」「これはひどい」「国会議員として不適格」などといった書き込みが殺到している。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20131112/plt1311121142002-n1.htm

終始恫喝していた同行者は、横川圭希という男性。
山本のバックに中核派がいることを考えれば、これくらいの恐喝はやるだろう。

◆山本太郎氏に中核派が支持表明 選挙事務所は「ノーコメント」
http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-2229.html

melto631.jpg
去年、山本太郎が芸能事務所をやめて原発運動に首を突っ込んだ時期の写真
全学連委員長の織田陽介。 中核派の学生組織のトップと山本太郎

「革マル派」「中核派」とはどんな団体?
左翼政治思想を持ち暴力団と化している団体。
以前から山本太郎は中核派メンバーと行動しており、一緒に写真に写っている画像も氾濫している。
過去に共産党と武装闘争路線を捨てるか捨てないかで喧嘩別れした一派である。

〈問い〉 集会の会場付近で、「革マル派」とか、「中核派」などと名乗る団体をみかけましたが、どんな団体なのでしょうか。日本共産党とは関係があるのでしょうか。(東京・一読者)

〈答え〉 「革マル派」とか「中核派」などと名乗る団体は、凄惨(せいさん)な「内ゲバ」事件などをおこしてきた反社会的な暴力・殺人者集団であり、日本共産党とはまったく関係がありません。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-03-27/20100327faq12_01_0.html

過去の山本太郎の恐喝
◆山本太郎 佐賀県庁突入「知事出てこい」
http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201107120020.html

melto832.jpg
調子に乗って脅迫する山本太郎氏

山本太郎の選挙支援をしてたの中核派活動家の斎藤まさし
斎藤まさしは北朝鮮とヨド号ハイジャック犯人の関係者と繋がりある人物。

◆『三宅選挙の総監督、斎藤まさし氏の正体』 西田昌司
http://www.youtube.com/watch?v=wzqSWjgVOqA

◆山本太郎こと闘う役者の選挙参謀であり、よど号ハイジャック犯の息子と仲睦まじい「市民の党」の斎藤まさし氏と菅直人の深い仲 週間文春
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2948

タレント暴力団が国会議員になってしまう日本。
選挙や生活に直結する政治に興味のない人が大多数であり、それでいながら、誰が議員になっても変わらないなどと口にする。

中核派VS反戦自衛官―中核派議長・清水丈夫の徹底批判

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
スポンサーサイト



[ 2013/11/12 17:05 ] 山本太郎 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。