日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。
月別アーカイブ  [ 2010年10月 ] 

なぜ日本のマスコミはデモの報道をしないのか

渋谷の民主党政権を批判した「尖閣デモ」は海外ではアメリカ、中国、インドネシアなど多数の国が報道したにもかかわらず、日本のメディアは全く取り上げなかったことが海外で話題となっています。

渋谷に2600人もの人が集まったデモですよ?
どうして日本のマスコミはこの大規模な日本人によるデモを報道しないのか?
それは既に日本のマスメディアが売国政権である民主党煽動により中国や韓国によってコントロールされているからです。

「尖閣諸島は日本の固有の領土。中国の領海侵犯を許さない」「中国の圧力に屈した弱腰の民主党政府を許さない」と書かれたプラカードを手に、東京・渋谷の代々木公園から表参道をデモ行進しました。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1004&f=politics_1004_007.shtml

インターネット環境がなく、のほほんと民主党に投票してしまった人たち、まずあなたたちが動いてください。
責任重大です。

中川昭一さんが亡くなられてガッカリしていましたが、日本にはまだ田母神俊雄氏、石原都知事、麻生太郎氏など愛国心をもった人たちも残っている。
まずは民主党が進めている「中国からの移民を1000万人まで増やす計画」「外国人に選挙権を与える」政策を阻止することからですね。

demo.jpg

スポンサーサイト




スポンサードリンク
カテゴリ