上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

災害派遣の自衛隊員、宿営テントで倒れ死亡…岩手

陸上自衛隊は15日、東日本大震災で災害派遣中だった八戸駐屯地(青森県八戸市)第9施設大隊に所属する40代の男性1曹が岩手県遠野市の宿営地で倒れ、同日未明に搬送先の病院で死亡したと発表した。今回、災害派遣された自衛隊員の死亡は2人目。
防衛省は同日付で、1曹を曹長に特別昇任させた。

陸自によると、1曹は地震が発生した3月11日から遠野市に派遣され、重機や車両の配備調整任務に当たっていたが、4月10日午後11時半ごろ、宿営テント内で倒れているのを同僚が発見。盛岡市の救命救急センターに運ばれた後、脳出血で死亡した。
1曹は派遣期間中、休日を9日取っており、6日の健康診断では公務継続に支障はないと診断されていたという。
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011041500654

この記事のように本当に休みを9日間与えていたのなら、ある意味仕方ないと思うが、かなりのストレスを強いられる仕事を自衛隊に押し付けていると思う。

災害派遣、現場自衛官から上がる悲痛な声 なぜ政府は現場が活動しやすいように手を打たないのか
被災地では、地震および津波発生以来、避難者の自宅への不法侵入による窃盗や、ドラッグストアやスーパーからの商品窃盗、銀行その他のATMや金庫の破壊および盗難、車両の給油口をバールでこじ開けてのガソリン窃盗なども発生しています。(略)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5869

この記事を読むと民主党は未だに物資を貯めていて、たべるのに不自由している方達が大勢いるとのこと。
また、法外な値段で物を売る人たちが、被災地へやっていて商売をしているらしい。日本人じゃない可能性もある。既に震災から一ヶ月も経っているのに、未だにこのような状況なのは、民主党政府が救済よりも外国住民基本法や中国人特定のノービザを導入など、このどさくさを利用して外国人をいかに優遇できるかということばかりを考えている証拠である。
でたらめなことをするにもほどがある。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村



[ 2011/04/16 08:57 ] ライフライン・停電情報・尋ね人・その他 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。