上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる気のない民主党・長島一由議員、震災の真っ只中に「ボートをミニバイク牽引」道交法細則違反の疑いで捜査

民主党の長島一由衆院議員(神奈川4区)が震災後の公務の合間、趣味のボートを海に浮かべるため、ミニバイクで牽引(けんいん)した問題で、神奈川県警が道路交通法の施行細則違反の疑いで捜査していることが15日、捜査関係者の話で分かった。ボートを運ぶトレーラーを、脆弱(ぜいじゃく)なロープ状のもので牽引したことが同細則に抵触する恐れがあり、近く処分の可否を判断する。

関係者や地元住民によると、長島氏は4月2日と4日、同県逗子市の自宅から葉山町の海岸までの約600メートルを、排気量50cc以下のミニバイクを使って、船外機付きの2人乗りボートを牽引した。
県公安委員会が定める道交法施行細則では、牽引するための装置のない車両での牽引や、交通量の多い道路での牽引を禁じている。違反者には2万円以下の罰金か、反則金3千円(違反点数1点)が科される。

住民らが撮影した写真や証言によると、長島氏は牽引装置のないミニバイクの後部にロープ状のものでボートトレーラーをくくりつけて牽引。これが同細則に抵触する恐れがある。また、長島氏が牽引した道路は路線バスの走る県道で、普段は交通量も多いことから、牽引時の混雑状況などを慎重に調べている。

長島氏は牽引について、産経新聞の取材に「ミニバイクでリヤカーを牽引することは認められている」「(同細則に)抵触はしていない」などと回答。自らのブログにも同様の記載をした。こうした国会議員としての発言が、専用装置のない車両での牽引の横行を招く恐れがあるほか、ボートトレーラーの製造メーカーからもクレームが出ていたことから、事態の収拾に向け捜査に乗り出したとみられる。
長島氏は震災で党の福島県対策室の副責任者を務めているが、海岸で修理のためのボートいじりをしているのを住民に見つかり、「緊急時になぜ」などと批判を浴びていた。
産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110416/crm11041602000001-n1.htm

melto97.jpg


これが民主党議員の姿である。
この時被災地ではまだお昼も食べれない場所もたくさんあると報道があった。
こういう議員がいるということを考えると、民主党は被災者を助けよう、日本人の命を助けようとはしていない、まるで他所の国での出来事のように傍観しているといっても良いだろう。

この時期、麻生元総理、安倍元総理、小泉進次郎、その他自民党議員たちは積極的に被災地や避難所を訪問し物資を運んだり、福島の野菜を食べたりしている。
元々民主党は在日朝鮮マスコミと手を組み、日本人のための政党である自民党を不正に叩き落として政権をとった集団である。
それだけメディアの影響力は高いが、フェアではないやり方でのし上がった政権だけあってやることが非人道的だと思う。自民なら辞職するまでマスコミから叩かれるだろう。

小泉進次郎オフィシャルブログ「日本の政治を未来のために~自由民主党~」

4/4 会津若松に向けて北上中
http://ameblo.jp/koizumi-shinjiro/
横須賀の『海軍カレー炊き出し隊』も夜中の2時過ぎに宮城県に向けて出発しました。

4/3 横須賀から被災地へ日の丸トラックが向かっています。
http://ameblo.jp/koizumi-shinjiro/entry-10849672137.html

麻生元首相、福島・相馬市で地元の野菜を味わう 「1年間摂取しても健康に影響はない。」
http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-665.html

安倍元総理と被災地に救援物資を輸送:南相馬市、相馬市、新地町を激励訪問
http://news.livedoor.com/article/detail/5446728/

レタスもイチゴも安全です 丸川珠代氏ら自民議員が福島産野菜を試食
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/03/30/kiji/K20110330000531070.html


にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
にほんブログ村







[ 2011/04/16 14:06 ] 民主党政権の闇 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。