上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

朝鮮学校の授業妨害、在特会の幹部ら有罪判決(懲役2年執行猶予4年) 京都地裁

京都朝鮮第一初級学校(京都市南区)の授業を街宣活動で妨害したとして、威力業務妨害などの罪に問われた「在日特権を許さない市民の会」(在特会)幹部ら4人の判決が21日、京都地裁であった。笹野明義裁判長は、同会京都支部幹部の西村斉(ひとし)被告(42)に懲役2年執行猶予4年(求刑懲役2年)を言い渡し、他の3人も執行猶予付きの有罪とした。

判決によると、西村被告らは2009年12月、同校周辺で「北朝鮮のスパイ養成機関」などと拡声機で怒鳴って授業を妨害するなどした。
被告側は「憲法で保障された言論の自由の範囲内だ」などとして無罪を主張していた。
http://www.asahi.com/national/update/0421/OSK201104210060.html

かなり偏った判決だと思う。
もともと朝鮮学校の人たちが運動場がないからと目の前の自動公園を運動場替わりに使い始め、挙句の果てに朝礼台を置いたりスピーカーを設置して、近くの子を持つ親から在特会にメールの相談をしたことから始まった。

一連の経緯は在特会がとったビデオで確認できるが、再三朝礼台などをどけるように朝鮮学校側に言うが無視だったので、彼らが替わりに公演においてある台やスピーカーを朝鮮学校の校門前まで運んだ。
そのときにたしかにスピーカーで抗議はしていたようだが、それを威力業務妨害とされたのだ。
まさかの懲役刑。

授業中に叫んだことは確かに悪いかもしれないが、懲役刑はあんまりだろう。また、そのビデオを使ってもらってかまわないという理由で京都のテレビ局に在特会は提供したのだが、そのテレビ局がびっくりするほどあからさまに偏向報道をしていたのだ。

例えば学校側の人間の顔にモザイクをかけ、生徒達として報道したが、実際には生徒ではなく朝鮮総連の人間だったこと、一言で言えば過去に拉致事件にも暗躍した北朝鮮のスパイの部類である。
その大人にモザイクをかけて学校の生徒だという報道。
またモザイクをかけた子供に「公園を朝鮮学校が使ってて不自由なことがあるのか?」という質問をして「別にいいと思う」と言わせている。
誰だって朝鮮人は怖いからいくらモザイクされても本当のことは言えないだろう。

話は変わるが今回の地震を人工地震だといい散らかしている、ちょっと偏った人がいる。
その人の周りにも数少ない信者とよばれる人たちがいて、ユダヤ人たちが日本を陥れるために余震も含めて莫大な数の人工地震を起こしており、3月18日に富士山が爆発する、ヒラリーがくるときは地震を止める、など何一つも当たらなかったのだが、本人たちは地震の前に住宅関係の株を買った人間がいたらしい、誰かが○○と言っていた、などと証拠にならないような伝聞での事柄を挙げへつらい、いろんな掲示板に書きなぐっている。

騙されている日本人がいるのが悲しいが、もう何年も前からバレているのだが、その人物は中国系のエージェントである。
中国に対する日本人の嫌悪感などをなんとかしてアメリカやユダヤ人に向けようとしているのだ。

日本人を釣る方法は「911は捏造である」「うつ病の治し方」などがあり、飛びつきやすいもので人を寄せている。最近では同じ組織の別の人間が3月11日の地震を当てたと言う日記を書いており、後になって日付改竄して予言を偽装したことがばれているが、やはり講演会・勉強会を企画して人を集め始めている。

その人物が在特会や主権回復を目指す会、チャンネル桜等の反中国体制の保守団体のことを「統一教会」「朝鮮人扮した似非右翼」などと中傷しており、なんとかして日本を中国よりにしようと必死である。
最近ではかなりプレッシャーを与えられているのか、悲壮感まで漂っている。

一部の街宣右翼には朝鮮人がいるが、在特会、主権回復を目指す会、チャンネル桜等は明らかにそれとは異なっている。
確かに一部発言が過激なこともあるが、それだけ今まで日本人は我慢してきたが、このままではだめだという気持ちが若者達を中心に出てきて、今までの日本人のような表現の仕方と違いが出てきたのだと思う。
団塊の世代のように「まあまあ、いいじゃないか」的では埒があかないと感じているのだろうし、私もそう思う。

すぐに騙される人は一度だけでなく何度も何度も騙される、それは人の言うことをすぐに鵜呑みにするからだ。
自分で考えることもなく、調べようともせずに、すぐに飛びついては騙される。
また、日本の保守グループのことを「似非右翼」と思い込んで、騙されている日本人の存在自体恥ずかしい。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村



[ 2011/04/21 19:56 ] その他保守・団体 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。