日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

都城の牛は陰性、口蹄疫の遺伝子検査で

宮崎県都城市の畜産農家で家畜伝染病「口蹄疫(こうていえき)」のような症状の牛が見つかった問題で、農林水産省と県は26日、検体の遺伝子検査の結果、陰性だったと発表した。県は、この農家から半径20キロ圏の畜産農家に出していた家畜の移動自粛要請を解除した。
県によると、症状が確認された牛7頭のうち、発熱がある牛など5頭の検体を動物衛生研究所の検査施設(東京)に送ったが、いずれも陰性と判明した。
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20110426-OYS1T00557.htm

宮崎の人はご存知かどうかわからないが、韓国では口蹄疫が蔓延し家畜の処理が杜撰で水道水から死んだ牛の血がまじっていたという事件が起こっている。要はちゃんと牛が死んでいないのに埋めてしまい、土の中で暴れてブルーシートが破れて地下水に入った可能性が高い。それほどいい加減な発展途上国である。
そういうことん゛ありながら反日民主党政府は韓国わざわざミネラルウォーターを輸入している。
新潟が危ない。

民主党の議員連盟と韓国のつながりを示す 韓国からミネラルウォーター等が新潟に到着
新潟日報 2011年4月2日
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/pref/21513.html

水道水から血が! 韓国口蹄疫 ずさん殺処分で大騒ぎ
http://www.asahi.com/international/update/0217/TKY201102170413.html

宮崎の人はお人よしなことをせずに、韓国人を安易に畜産地帯へ入れないほうがいいと思う。去年も民主党が報道規制をしたので感染経路がうやむやになったが、わざわざ報道規制をするということは、やはり韓国からの感染の可能性が大きいと思う。
日本は2月に洗浄国になれたので、あの民族が妬む可能性が高い。
もし最悪、口蹄疫が出てしまっても去年の民主党の対応、今年の震災の対応を見ていると、宮崎に対してどんなことをするのかは想像できる。

melto135.jpg
朝鮮人参でガン撃退と宣伝して薬事法違反逮捕、暴れる朝鮮の人。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
にほんブログ村
[ 2011/04/26 17:58 ] 宮崎口蹄疫問題 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ