上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やはり韓国とズブズブ 野田総理 民団に選挙協力で謝辞

野田佳彦新首相が、一昨年夏の衆院選直後、在日韓国人で組織する「在日本大韓民国民団」(民団)に対し、選挙協力への謝辞を述べていたことが分かった。当時の様子を撮影した動画がネット上で広まっており、これを見たネットユーザーの間では、野田政権への不信の声が上がっている。

動画が撮影されたのは2009年10月11日。千葉市中央公園で催された韓日友好イベント「マダン祭」で壇上に上がった野田首相は、「千葉民団の皆さんの力強いご推挙をいただき、力強いご支援をいただきましたことを、心から御礼申し上げたいと思います」とあいさつ。直前の8月30日に実施され、民主党に政権をもたらした衆院選での選挙協力に謝辞を述べていた。

野田氏はこれまで、集団的自衛権行使を肯定し、外国人参政権付与に反対の考え方を示すなど、民主党の中では保守的な考えの持ち主。A級戦犯合祀を理由に首相が靖国参拝を行わないことについても、「論理が破綻している」と強調している。

ただ、この動画を見たネットユーザーからは、「(外国人の献金を受けていた)菅さんや前原さんだけでなく、まさか野田さんも…」といった不安の声が動画投稿サイトのコメント欄に多く寄せられている。
■ソース(夕刊フジ)
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110831/plt1108311553005-n1.htm

一部のマスコミの刷り込み報道によって保守政権の誕生のような印象を作り出していたが、野田総理は民主党議員なのである。
民潭とズブズブだったとしても、不思議ではない。民主党員すべてがそうであると思っていいだろう。
多少A級戦犯や外国人参政権について考え方がちがうかもしれないが基本は同じである。
そもそも、「千葉県船橋市・民主党議員」というだけでだいたいわかるだろう。
民主党員でまともなのが居ると思ってる方がいるのなら考え直したほうがいい。野田総理に期待したい気持ちはわかるが、そもそも本当の保守的な考えならば自民党へ行くだろう。
北朝鮮のスパイから韓国のスパイへと変わっただけなのかもしれない。

外国人参政権が可決されなければそれで良しとするべきなのか?

にほんブログ村 政治ブログへ



[ 2011/09/01 01:35 ] 野田内閣 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。