上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

恐ろしい民主党の本性 「青山を逮捕しろ!」平野達男による圧力

「青山を逮捕しろ!」平野達男による圧力-民主党の本性7月6日
http://www.youtube.com/watch?v=02tcS0TqEQM

青山繁晴氏が明かした平野復興大臣の素顔 3:50あたりからこれまで明かされなかった真実がでくる。
民主党政権は民主主義の基本的なルール、表現の自由などをおろそかにする政権であり、報道に関して恫喝や脅しをする政権であることが語られている。
青山氏の福島原発に関する取材に対して、役人から「平野達男副大臣がお怒りです」という電話があり、圧力をかけてきた。法的根拠がないと承知して圧力をかけてきたことで青山氏が直接抗議すると、謝罪はしたものの、その後に捜査当局によって平野達男副大臣と官邸から「青山を逮捕しろ」という要請があったことが明らかになった。

その後、平野達男副大臣は大臣へ昇格。野田政権でも引き続いて復興相である。
恐ろしい政権である民主党。どこまで日本国民を騙し、日本を破壊し続けるのだろうか?

菅政権「青山繁晴を逮捕しろ」
http://www.youtube.com/watch?v=H6eauFYiDKI&NR=1

「菅政権、僕を逮捕しようとした」 原子力委専門委員・青山繁晴氏が「暴露発言」
http://megalodon.jp/2011-0608-0542-20/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110607-00000007-jct-soci
民主党は民主主義政権ではなく、共産主義政権である。


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ



[ 2011/09/02 18:04 ] 野田内閣 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。