上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

山岡消費者担当相、マルチ商法擁護

山岡賢次消費者担当相(国家公安委員長)は2日夜、東京都内で就任後の記者会見を開き、マルチ商法に関する質問を受け、「いかなる職種、職業でも違法なものは違法、合法なものは合法。違法なものは厳しく厳重に対処するべきだが、合法的な正規のビジネスをやっている方は、それぞれの使命感を持っておられる」と擁護しました。

山岡消費者担当相は以前、マルチ商法業界を支援する「健全なネットワークビジネスを育てる議員連盟」(NPU)の会長、顧問を務め、NPUから計160万円の資金提供を受けていました。

マルチ商法は、商品を買わせた会員に対して、友人や知人を会員に勧誘するとリベートが得られるとして、会員を増やしながら商品を販売していく商法。勧誘をめぐるトラブルや消費者被害が相次いでいます。
ソース   しんぶん赤旗 2011年9月4日
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-09-04/2011090401_07_1.html

山岡氏は4~5回も名前を変えている。
金子賢二→佐藤賢二→藤野賢二→藤野賢次→山岡賢次?らしい。

この北朝鮮のスパイのような人物が国家公安委員長であり、拉致問題担当大臣であり、消費者担当大臣なのである。野田総理はなんでこんな危険な人間を選んだのか?いくら民主党に良い人材がいないといっても、この人よりも良い日本人はいるだろう。

民主党・山岡消費者担当相のマルチ商法講演会
http://www.youtube.com/watch?v=vvnjkYmjIyY

拉致集会で、民主党政権への失望噴出、山岡担当相は早々に退席
山岡賢次国家公安委員長・拉致問題担当相もあいさつに立ち、「解決に誠心誠意尽くす」と述べたが、準備された原稿を棒読みするだけ。
さらに「政府で検討したが、追加制裁の結論に至っていない」と話し、会場から非難の声が上がった。

これに先立ち、山岡担当相は家族らと初めて面会したが、就任あいさつだけで具体策は示さなかったという。集会でもあいさつを終えると早々に退席した。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110904/trd11090420480015-n2.htm

民主は犯罪者集団なのか?
にほんブログ村 政治ブログへ



[ 2011/09/04 22:14 ] 野田内閣 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。