上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

またソフトバンク 中国・韓国人留学生のための特別割引

melto194.jpg   melto195.jpg


この画像はソフトバンクの中国・韓国人留学生のための特別割引チラシである。
以前も携帯電話に在日価格があるという情報が明らかになったが、孫正義は「代理店が勝手にやったこと」だといつもの言い訳をしていた。


在日韓国人だけ大幅割引
在日韓国人だけ日本から韓国にかけた場合1分5円と、通常の198円(料金表参照)からして驚きの破格で国際電話をかけることが出来る。
これについて孫正義はいつものように「二次代理店が無断で一時提供。厳重注意し、既に停止しているはずです。」と回答。
何か不正をしていても、ばれるまでは平気で続け、ばれれば「代理店が勝手にした」という言い訳を繰り返しているだけである。それが孫正義の手法。
これは明らかな人種差別であり、彼は日本人を嫌う人種差別主義者である。

そして「既に停止しているはず」といっているが、上記の画像のようにまだこの差別割引をソフトバンクはこっそりと展開中である。

melto196.jpg
韓国にかけた場合1分5円と書いてある在日向けの割引サービス。
日本人でありながらソフトバンクを使う人の気が知れない。

おとくライン(ソフトバンクテレコム)での酷い勧誘
おとくライン電話勧誘では、たくさんの代理店がリストから無差別に電話をかけ勧誘し、相手が「考えておきます」などという曖昧な返事をした場合に、勝手に申し込みをし、NTTを解約させるという騒ぎがあった。

以下は2005年の記事から。

総務省がソフトバンクグループに販売活動の大幅縮小を求める行政指導をしていたことが25日明らかになった。これを受けて同社は今月中旬、代理店10社に営業停止処分などを実施した。総務省は「1カ月以内にクレームが減らなければ新たな指導も検討する」

これまで総務省はソフトバンクグループに数十回の口頭注意を実施。しかし状況が改善せず、2月以降にはさらにクレームが増えたことから、今月に入り、担当役員に営業停止などを含めた厳しい措置を取るよう行政指導した。


一日にいろんな代理店からじゃんじゃん電話がかかり、ソフトバンクに買収される前の日本テレコムはとても良心的な会社であったが、買収されてからは常軌を逸した営業ぶりだった。
それについても「代理店が勝手にやったこと」とするのだろう。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

【送料無料】朝鮮総連

【送料無料】朝鮮総連
価格:882円(税込、送料別)






[ 2011/09/05 17:42 ] 孫正義・ソフトバンク | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。