日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

フジテレビ、小倉智昭「とくダネ!」降板&打ち切り説を否定

記事によると、「とくダネ!」の視聴率がここ最近下がり気味で、以前から打ち切りの話があった。
今回の発言がとどめとなり、局内では小倉さんが番組を降板するだけでなく、番組自体が年内に終了する方向で話が進んでいると「テレビ局関係者」が証言したのだという。
記事では、年内にTBSを退社すると言われているという安住紳一郎アナが小倉さんの後任になる話もあるとしている。
小倉さんが番組降板というのは本当なのか。
フジテレビ広報は「東京スポーツで報じられた内容ですが、そういう話はございません」と否定している。

http://www.j-cast.com/2011/09/01106052.html?p=2

フジTV「とくダネ」小倉が擁護する「闇社会」は「暴力団」
http://www.youtube.com/watch?v=_Ukyy7xcBO4&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=aCRuzjgpAzo

小倉智昭氏の紳助擁護での闇社会を肯定する発言が許されるのはおかしい。
評論家ぶって偉そうに言うから墓穴を掘るのである。

暴力団=闇社会=朝鮮韓国人=民主党=フジテレビなので確かに打ち切りはないかもしれない。
しかしながら闇社会を擁護するなど、正々堂々とできない仕事をしていてこの小倉智昭氏の心境はどうなんだろうか?
日本人?でありながら朝鮮韓国・暴力団の擁護をし評論家ぶっているこの人はテレビにでるべきではない人物である。自分から身を引いたらどうだ?
にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

スポンサードリンク
カテゴリ