上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

菅前首相逮捕か? 市民の党側献金で規正法違反罪

菅直人前首相の資金管理団体「草志会」が、日本人拉致事件容疑者の長男(28)が所属する政治団体「市民の党」(酒井剛代表)の派生団体に6250万円を献金していた問題をめぐり、神奈川県の住民らが政治資金規正法違反罪(虚偽記載)で、菅前首相に対する告発状を東京地検特捜部に提出し、受理されていたことが5日、分かった。特捜部は立件の可否を判断するため捜査に着手する。菅前首相の献金問題が刑事事件に発展する可能性が出てきた。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110906/crm11090606590001-n1.htm

元総理大臣への捜査が始まった。が、しかし、民主党はマスコミと結託し、都合の悪いニュースに関してはマスコミも報道を控えている。
このニュースを報道したテレヒ局は何社だったのか?

いい加減に気がついて欲しい。民主党政権はマスコミと結託して自民党のことを悪者として何度も何度も報道して国民を洗脳して衆議院選挙に勝った政党である。
麻生元総理にしても、さんざん違法献金について調べたが、不正はまったくでてこなかった。
しかたなく、民主党と結託したマスコミはカップラーメンの値段を知らない総理、ホテルのバーで食事する総理、漢字が読めない総理とどうでもいいことを延々報道したのである。
やることをやれば総理が自分の財布でどこで食事しようと問題ない。

実現不可能なマニフェストを掲げて、マスコミと結託し自民党を追い落とす卑怯な手段で政権を取った政党なので、日本は日に日に落ちていっているのである。まともに誠司なんかできるわけないし、彼らもするつもりはないのである。

民主党は台湾における国民党と同じ
台湾総統選挙では国民党・馬英九氏が大勝利したが、この国民党とは中国共産主義の傀儡政権である。
与党であった民進党の謝長廷氏は「中国は、台湾は中国の一部だと主張している。私が敗退すれば、中国の主張は世界に浸透する。私が当選すればそれはなくなる」と主張していたが、日本と同じように売国政権の国民党が勝ってしまった。
その手法もまた民主党とほとんど同じである。

3兆9,900億元(約13兆円)にのぼる「台湾を愛する12項目建設」を掲げる
中国と「共同市場」を構築し、経済を活性化
学生には奨学金の返還を求めない措置
年間360万の中国人観光客を呼び込んで商売を繁盛させる

など国民の生活が第一と言って、政権を民進党から奪い取ったのである。

中国と「共同市場」というのは台湾の中国化に他ならない。
こうやって日本では民主党が大嘘ついて一か八かの勝負に出て、まんまと日本国民を騙すことができた。
台湾では国民党が同じような方法で政権をとった。
中国はしたたかな手段で日本の民主党と台湾の国民党と手を結び日本の孤立化を狙っている。

台湾の中国化が進めば日本は終わるのである。
なぜなら中国の東シナ海進出の目的は、日本の資源輸送海上ルートの封鎖だからだ。


野田総理は既に3件の不正献金が明らかになった。しかしながら、反省する様子もない。
閣僚は「外国人からの献金が違法なのはおかしい、法律を変えるべき」などと失言している。
なぜ外国人からの献金が違法なのか?
それは政治家が外国人から献金をもらうことで、外国に有利な政治をするからであり、違法なのは当たり前なのだが、元々朝鮮政党の民主党からしてみれば「違法はおかしい」ということになるのだろう。

韓国や北朝鮮で政治家になればよかったのではないか?

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ



[ 2011/09/07 00:24 ] 菅直人 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。