上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

川崎区の桜川公園で立ち入り禁止区域 放射能汚染

川崎区の桜川公園で国の目標値上回る放射線量を計測/川崎市

川崎市は8日、桜川公園(川崎区)の落ち葉などが集積されている場所の放射線量を測定したところ、国の目標値(1時間当たり0・19マイクロシーベルト)を上回る0・41マイクロシーベルトを計測したと発表した。
市公園管理課によると、集積場所は広さ4平方メートル。いずれも地上5センチで測定した。同市はシートで覆い、立ち入り禁止にしたほか、再測定を行う予定だ。
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kanaloco-20110908-1109080023/1.htm

韓国・朝鮮人の多い川崎市がいち早く放射能から子供を守ったと見るべきなのか?
どうもそうは思えない。この過剰な反応=反原発を表しており、「日本から原発をなくして韓国から電気を買う」という電通と民主党がもくろむ、国家プロジェクトに一役買った行動であろう。
こういう過剰反応の後ろにはだいたい韓国政府が噛んでおり、民主党が政権を取った時から民主党議員と手を組んだ韓国の内政干渉が始まっていることに気がついて欲しい。



にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ




[ 2011/09/08 22:51 ] 放射能汚染について | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。