日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

海江田元大臣「(東京消防庁の対応)もっと頑張ってもらいたかった」 石原都知事、激しく批判

石原都知事が海江田元経済産業大臣を激しく批判しました。

東京都・石原慎太郎知事:「海江田元経済産業大臣のインタビュー記事、このなかでとんでもないことを言っている」

石原知事が憤っているのは、新聞に掲載された海江田元大臣のインタビュー内容です。
海江田元大臣は当時、原発問題を担当していました。インタビューのなかで、事故直後の現場での東京消防庁の対応を聞かれ、「もっと頑張ってもらいたかったという思いはある」
と答えています。

▽テレビ朝日
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210916046.html

東京消防庁のがんばりから福島原発は収束してはいないが少しづつ好転していったと思う。それまでは日本はとんでもないことになるという、得体の知れない緊張感があった。
彼らの活躍とその重圧が伝わった記者会見。本当に心からありがとうと思った。
そして私たち日本人が感じたように、彼らを迎え入れた石原都知事の目にも涙が光っていた。

しかし、民主党の売国奴は反応が違うようである。

海江田経産相が消防隊員に「速やかにやらなければ処分する」と発言…石原都知事、菅首相に抗議
東京都関係者は21日、福島第1原発での放水作業をめぐり、東京消防庁ハイパーレスキュー隊幹部に対して「速やかにやらなければ処分する」との圧力的発言を行った政府関係者が、海江田万里経済産業相であることを明らかにした。 
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2011032100274

申し訳ないが海江田という人間よりもはるかに東京消防庁のハイパーレスキュー隊のほうが世の中の役に立つ人である。
民主党の議員は本来ならば議員になれないような人たちが議員になっており、その証拠に議員になったとたんに暴言を吐く人間が多い。浮かれているのだろう。程度の低い人間が不正によって権力の座についた途端に本性を出してしまったのだろう。
嘘をついて実現不可能なマニフェストを掲げて国民を騙してとった政権交代である。まともな政治ができるはずはないし、まともな議員がいるはずがない。

海江田氏「線量計つけると数値が出て作業できないから、作業員は線量計つけず作業してくれた」
http://www.asahi.com/national/update/0723/TKY201107230699.html
作業員の方が線量計つけず作業していたことを、まるで「有難い」と取れる発言をしているのだが、海江田は頭は大丈夫なのだろうか?
過酷な状況であっても、作業員の方たちの健康や人命は一番に尊重しなければならないはずである。
こういうことをなんの躊躇もなく発言できるのは頭がおかしいと私は思う。

元経済産業大臣 海江田万里(かいえだ ばんり)(衆議院/東京都1区)

恒久平和のために真相究明法の成立を目指す議員連盟
(恒久平和議連)

日朝友好議員連盟

外国人参政権法案を推進

国旗及び国歌に関する法律案に反対

パチンコチェーンストア協会(政治分野アドバイザー)

民主党娯楽産業健全育成研究会(パチンコ議連)(相談役)


小沢訪中団(交流協議機構・長城計画訪中団)

金正日総書記推戴の祝賀宴に来賓として出席(1997年10月23日、朝鮮会館)

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
[ 2011/09/17 18:25 ] 海江田万里 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ