上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

約130万人に、各地で避難勧告・指示…名古屋市など愛知だけで120万人以上 09/20 16:25

NHKが午後4時現在で各地の放送局を通じてまとめたところ、台風の影響で、名古屋市や兵庫県淡路島などで、およそ55万4000世帯128万4000人余りに避難の指示や勧告が出されています。

愛知県では、名古屋市で、市内を流れる天白川や庄内川の水位が上がっているため、守山区と北区の一部、3万1672世帯7万9605人に避難指示を出し、直ちに避難するよう呼びかけるなど、12の区で合わせて47万9237世帯109万人余りに避難の指示や勧告が出されています。清須市でも2万6450世帯6万5907人に避難勧告が出されるなど、愛知県全体で52万6320世帯121万2049人に避難の指示や勧告が出ています。
岐阜県では、白川町、多治見市、御嵩町など6つの市と町で、合わせて9662世帯2万6258人に避難の指示や勧告が出されています。また、兵庫県では、大雨で川の水があふれるおそれがあるなどとして、洲本市で4134世帯1万906人、南あわじ市で3266世帯9659人、淡路市で3510世帯8282人など、7つの市で1万1092世帯2万9386人に避難勧告が出されています。宮崎県では、都城市で、台風に伴う大雨で火山灰が多く降り積もった地域で土石流が発生するおそれがあるとして、4155世帯9115人に避難勧告が出されるなど、2つの市で合わせて5306世帯1万2076人に避難勧告が出されています。

大分県でも、土砂が崩れるなどしたため国東市と臼杵市、津久見市で171世帯446人に避難勧告が出されています。せき止め湖に伴う土砂災害に備えるため、和歌山県田辺市や奈良県十津川村など、合わせて4つの市と村の一部が災害対策基本法に基づく警戒区域に設定され、立ち入りが禁止されています。
また、和歌山県では2026世帯4141人に避難の指示や勧告が出ているほか、奈良県でも240世帯487人に避難の指示や勧告が出されています。(抜粋)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110920/t10015714601000.html

台風15号によって日本にかなりの水害が起こりそうである。
地震と同じで事業仕分けによって森林管理費などの予算が削られたことが原因である。日本はいつの間にか仕分けによって災害大国になってしまった。

土砂災害・水害が増えたのは森林整備の仕分けが原因
http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-1233.html

兵庫佐用町で大水害発生の調査結果として森林整備が成されてないが故に倒木が殺到して地すべりも発生水害被害拡大と兵庫県が認めて発表している。地元民主地方議員も議会で認める発言。
http://www.kanzaki-gun.org/2010/04/

中国人の蓮舫は次々と日本に必要な災害対策費を削ったのだが、意図的に日本に災害をもたらそうとしたのだろうか?結果的に日本は災害大国になっている。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


[ 2011/09/20 17:08 ] 民主党政権の闇 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。