上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

雅子さまが4カ月ぶりにご公務

皇太子ご夫妻は28日、お住まいの東宮御所で、離任する駐日ベトナム大使夫妻を接見された。
宮内庁によると、皇太子妃雅子さまが皇室の方々や宮内庁関係者以外と会う公的な仕事に臨んだのは、東日本大震災で被災した岩手県大船渡市などを8月5日に訪問されて以来、約4カ月ぶり。
2011.11.28 20:45
http://sankei.jp.msn.com/life/news/111128/imp11112820470001-n1.htm

ふつうのことがふつうにできない日本の皇太子妃。
本人は何が悪い?と開き直っているのだろう、国民はこの皇太子妃が病気で公務をしていないことはすでにわかっている。
雅子妃が創価学会会員であるといううわさはご成婚のころからあるが、仮にそうならば、創価学会は他宗教行為に関わることを硬く禁じており、神社の鳥居をくぐることを拒否したり、信者でない親戚の葬式に欠席するなどという行為が学会員の特徴。
ご成婚から宮中祭祀をサボりまくっている雅子夫人の態度は、まさに他宗教行為を禁じる創価学会の姿勢に一致するものではないか?
こんな人物は廃妃にすべきである。

天皇陛下は御高齢で病気を抱えているにも関わらず激務も厭わずお身体を壊してしまっている。

創価学会と小和田家の関係
http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-1353.html

【送料無料】お笑い創価学会 信じる者は救われない
【送料無料】司法に断罪された創価学会
【送料無料】創価学会財務部の内幕

にほんブログ村 ニュースブログへ


[ 2011/11/29 23:59 ] 皇室・王室について | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。