日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

急性白血病になる人たち

レスリング長島が急性骨髄性白血病に 全日本選手権も欠場
日本レスリング協会は1日、昨年の広州アジア大会男子フリースタイル74キロ級銀メダルの長島和幸(30)=クリナップ=が急性骨髄性白血病と診断され、6連覇が懸かる全日本選手権(12月21~23日、東京・国立代々木競技場
)を欠場すると発表した。
クリナップの今村浩之監督によると、長島は9月初めに体調不良を訴え、現在は抗がん剤による治療を受けている。経過が順調なら、来年2月にも骨髄移植を行う予定という。長島は日本協会を通じ、「必ず復帰しますので、それ
まで温かく見守ってください」とコメントした。
なお、治療費捻出のため、有志が支援金のカンパを呼び掛けている。振込先の口座は「東邦銀行 四倉支店 (普)309219 長島和幸選手支援金事務局代表 今村浩之」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111201-00000141-jij-spo

宮城県在住の阿部洋人さん(享年24歳)
急性リンパ性白血病で亡くなったことをブラックバス釣り雑誌「Rod and Reel」(出版:地球丸)の1月号が追悼記事。

「めざましテレビ」大塚キャスターが急性白血病で療養へ
フジテレビの朝の情報番組「めざましテレビ」の大塚範(のり)一(かず)キャスター(63)が「急性リンパ性白血病」と診断を受け、治療を受けることになった。フジテレビが6日、発表した。
同局によると、大塚キャスターは2日から番組を休養し、都内の病院に入院中。今後は抗がん剤を用いた化学療法を受けるという。番組では当面の間、伊藤利(とし)尋(ひろ)キャスター(39)が代行を務める。
大塚キャスターは同局を通じて、「全く予期せぬ突然の病を得て、休みを頂くことになりました。厳しい治療にも気力で耐えて、数カ月先の(番組が始まる)午前5時25分に再び元気な笑顔で再登場することをお約束します」とコメントしている。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/111106/trd11110623240015-n1.htm

大塚キャスターに関しては番組の中でさんざん福島の作物を食べさせられていたので、私個人の意見としては内部被爆だと思っていたが、今回だけの被爆量では白血病になるのが早すぎる。
以前から何らかの形で被爆をしていおり、今回、テレビ局でアレコレと食べさせられたことで白血病の発病に至ったのか?

ネットでもデマに近い形で「原発事故での白血病の発病」が騒がれているが、そのほとんどが今回の事故とは因果関係がないだろう。なぜなら発病が早すぎるからである。
取り込まれた放射性物質が放射し続け遺伝子が変異するまでにはそれそうとうの時間がかかる。

melto261.jpg

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
[ 2011/12/03 22:13 ] 放射能汚染について | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ