日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

イラン軍がアメリカの偵察機を撃墜

イランの国営プレスTVは同国東部に侵入した米国の偵察機をイラン軍が撃墜したと報じた。 2011/12/04 23:58 【共同通信】
http://www.47news.jp/news/flashnews/

軍事力に差がありすぎる、イランに勝ち目はない。
イランはICBMはもっておらず、IRBM(中距離弾道ミサイル)だけしかもっていないようである。
イラクと違って核兵器を持っているイランは反米でありながら、今まで攻撃されずに済んでいたが、先日のイギリス大使館に押しかけるデモを起こしてしまい、見事に挑発に乗ってしまう形となった。
午前零時のBBCとCNNでは現在、この追撃は未報道。

イランは親日国でも有名であるが、戦争になれば日本はまたお金を出すことになるのだろう。
出さない、となれば今後石油は高い値段で買わされることになる。



にほんブログ村 ニュースブログへ
[ 2011/12/05 00:46 ] 戦争・テロ・動乱・事故・天変地異 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ