日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

2011年、年間視聴率三冠王は日本テレビ! 「嫌なら見るな」のフジテレビ年間視聴率3冠の牙城崩れる

日本テレビは、2011年 年間視聴率(2011年1月3日~2012年1月1日)で、全日・ゴールデン・プライムの全三部門No.1を獲得いたしました。
年末に「家政婦のミタ」の大ヒットという追い風はありましたが、この一年を振り返るとドラマのみならずバラエティ・情報・報道・スポーツ各分野全般で支持を得ることができました。
年間視聴率三冠王はそんな毎日毎日の積み重ねの結果です。
日本テレビでは、家族やともだちの真ん中にテレビがあればと願い番組を制作してきました。
東日本大震災をきっかけに、微妙に変化を繰り返す視聴者のみなさまの気持ちと心通わせることができたのであれば、こんなに嬉しいことはありません。今後ともご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。
http://www.ntv.co.jp/oshirase/20120102.html

まずは日本テレビにおめでとうと言いたい。
フジテレビは韓流が人気があるから、視聴率が取れるからという理由で流していると言っていたが、嘘であることがわかる。
世間で言われているほど実際には韓流は流行っていないし、Kpopなどという質の悪い日本を模倣した音楽も支持されていないのが現実だ。

日本テレビ 2011年 年間視聴率 (2011年1月3日~2012年1月1日)
全日(6-24) 8.0(1位)
ゴールデン(19-22) 12.6(1位)
プライム(19-23) 12.6(1位)

またフジテレビは「嫌なら見るな」の姿勢なのでこれからも人気のない韓流とやらを続けていくのだろう。

フジテレビの放送姿勢

melto276.jpg
ブータンの国王のモノマネをしてコケにする劇団ひとり

melto277.jpg
テロリスト国家元首である金正日の死を悲しむフジテレビ

朝鮮の皇室は彼ら自身によってなくしてしまっているにも関わらず、朝鮮人は日本の皇室を妬んでいる民族である。
日本人は昔から伝統を大切に育て、天皇を支持してきた民族であり、天皇誕生日には多くの日の丸がはためいている。陛下が手を振ると日本人はみんな幸せな顔をして陛下に手を振る、その光景に強烈に嫉妬しているのがさもしい朝鮮人なのだ。
劇団ひとりがブータンの国王を揶揄したのはそういう背景があるのだろう。日本の皇室と外国の王室とのつながり、これは卑しい朝鮮人たちには存在しないものである。
もちろん劇団ひとりだけでこのブータン国王のモノマネを決めたわけではなく、在日プロデューサーが劇団ひとりに頼んでさせた可能性は高い。

アメリカ人も韓流&フジテレビ批判!Japan VS. Fake Korean Movement
http://www.youtube.com/watch?v=3PXeI1YcdXg

ロシアのプーチンまでもバカにしたフジテレビ
http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-1316.html

【送料無料】サブリミナル・マインド

【送料無料】サブリミナル・マインド
価格:840円(税込、送料別)



にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
スポンサードリンク
カテゴリ