日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

日本へ原爆を落とせ?フジテレビドラマ『花ざかりの君たちへ・イケパラ』の中で

melto282.jpg


2011年8月7日放送したドラマ『花ざかりの君たちへ』
主役の前田敦子が、『FRIENDS』、『FOOL ON THE HILL』、『LITTLE BOY』と書かれたTシャツを。
そのまま訳せば、『友よ、丘の上の愚か者に、リトルボーイを』ということになる。
フジテレビはわざわざこういうTシャツを用意して8月7日の広島への原爆投下日の翌日のドラマの中で流した。
リトルボーイとはご存知のとおり広島に落とされた原爆の名称である。
これは去年のフジの放送法第四条違反事件。

ドラマのTシャツに原爆通称名、フジに配慮申し入れ
広島県は10日、7日放送のドラマで、主役の前田敦子さん(20)が着ていたTシャツに「LITTLE BOY(リトルボーイ)」の文字が書かれていたとして、「広島に投下された原爆の通称名でもあり、今後配慮してほしい」とフジテレビに申し入れた。
7日が広島原爆忌の翌日だったこともあり、同県には「不謹慎だ」とするメールや電話などが約130件、広島市にも約150件あった。フジテレビにも50件以上あり、同社広報部は「リトルボーイに広島原爆の意味もあるとは気がつかず、スタッフがTシャツを用意した。今後は気をつけたい」としている。
2011年8月11日08時47分 読売新聞

韓国という国は、日本への原爆投下をざまあみろ、と揶揄している世界の中で唯一の国である。
それを知らない人も多い。この曲は韓国のヒットチャート1位になっている。


核を落としてやるからなと歌う韓国グループ
http://blogs.yahoo.co.jp/omoikanenomikoto2005/32971599.html

fUCk zAPAN(反日ソング) - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=H6pZ6N_gdYA

フジテレビ広報部はリトルボーイに広島原爆の意味もあるとは気がつかず、スタッフがTシャツを用意したと言い訳したが、それは甚だ無理がある言い訳である。
なぜなら、この問題のドラマ「イケパラ」の企画統括を担当している立松嗣章(フジテレビジョン)は、2007年にテレビドラマ「はだしのゲン」を担当していたことが判明しており、このドラマは広島への原爆投下を描いたドラマである。

melto281.jpg
イケパラ制作スタッフの一人、金井紘

花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス2011(提供:花王
公式サイト スタッフ
http://www.fujitv.co.jp/hanakimi/caststaff/staff.html
企画統括:立松嗣章(フジテレビジョン)


立松嗣章
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%8B%E6%9D%BE%E5%97%A3%E7%AB%A0
主な担当番組
編成
テレビドラマ
千の風になってドラマスペシャル第3夜・「はだしのゲン」(2007年)

どうしてお台場でフジテレビの偏向報道大規模反対デモ、全国規模の花王の商品の不買運動が起こっているのか、それはフジテレビの日本への原爆投下をざまあみろ、という姿勢への批判の意味も含まれている。
これはフジテレビの悪行のほんの一部にしか過ぎない。
画像は「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」こちらからお借りしました。

【送料無料】マスゴミ崩壊

【送料無料】マスゴミ崩壊
価格:1,470円(税込、送料別)



にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
スポンサードリンク
カテゴリ