日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

韓国ノリは人が食べれるものではない

韓国の全羅南道地域ノリ養殖事業組合は28日、道内のノリ業者が、ノリ養殖漁民向けに販売されている複合栄養剤の分析を全羅南道保険環境研究院に依頼したところ、硫酸と塩酸が検出されたと明かした。木浦海洋警察は問題の栄養剤を回収し、成分の検査を行うなど捜査に着手した。複数の韓国メディアが報じた。

同研究院は、問題の栄養剤から硫酸を3.41%、塩酸を6.69%検出した。栄養剤は肥料認可を得ており、市場に流通するノリ養殖用複合栄養剤に毒性が強い硫酸と塩酸が大量に含まれている可能性があるとして、懸念が広がっている。
組合は木浦海洋警察と全羅南道に、徹底した調査を求める陳情書を検査結果と共に提出した。
陳情書によると、分析を依頼した業者は問題の栄養剤について、「『ノリを黒くつやがでるようにし、成長と収穫を促進させる』とノリ養殖漁民を惑わし、大量に供給し、海を殺している」と主張したという。
組合の関係者は、青ノリに付着する不純物を取り除くために使われる塩酸の取り締まりは比較的行われているが、塩酸よりも毒性が強い硫酸に対しては関係機関も対応に苦慮しているという。警察の関係者は、栄養剤に対する無機酸の基準値は設けられていないが、栄養剤の大量散布は生態系を破壊する恐れがあるため、関連法の適用を検討していると明かした。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1228&f=national_1228_116.shtml

韓国の海洋汚染は凄まじい。日本では報道されていないが、なんでもかんでも数百トン海洋投棄しているのである。また民主党政権が韓国からの輸入食品の検査を省略して輸入できるようにしたことも報道されていない。
また韓国ではいまだに糞尿を肥料にしているので韓国キムチの白菜には野良犬の回虫の卵や野良犬の糞が混入しており、日本でも騒ぎになっている。しかし民主党議員には元韓国人が多いために母国のために危険な食べ物の輸入を緩和してしまった。

韓国産キムチの日本向け輸出「衛生検査が3年間免除に」
韓国農林水産食品部と農水産物流通公社(aTセンター)は1日、韓国国内のキムチ製造業者である大象(デサン)FNFと株式会社モアが業界初に日本の「輸入食品等事前確認制度」に登録されたと明らかにした。韓国メディアは、「キムチの日本輸出が速くなった」と相次いで報じた。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0601&f=national_0601_195.shtml

melto189.jpg
犬猫の回虫の卵や野良犬の糞が混入したといわれる韓国キムチに関する報道

melto188.jpg
日本向けキムチにツバを練りこむ様子

相模原市の「キムチ村」に回収命令 カクテキから基準値超え添加物 
相模原市は13日、同市南区東林間の食品製造販売店「キムチ村」が製造、販売したキムチの一種「カクテキ」から、使用基準を超える添加物が検出されたと発表した。市は同日、同店に販売したカクテキの回収命令を出した。
市生活衛生課によると、添加物は甘味料「サッカリンナトリウム」で、漬物の使用基準1キロ当たり0・20グラムを上回る同0・22グラムが検出された。カクテキは先月26日に作られ、同28日~今月5日、同店店頭で計3・7キロが販売された。市が先月28日に市内の食品製造業者を対象に実施した抜き取り調査で判明した。
市は「食べても直ちに健康被害は出ない」としている。
ソース 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/region/news/111213/kng11121322080001-n1.htm

韓国 今度はキムチからネズミ、半年で異物混入事故307件発生
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0821&f=national_0821_124.shtml

韓国 学校給食のキムチからカエル、生産過程で混入か
http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/sech-20110602-20110602_00028/1.htm

危険な韓国の食べ物 非加熱キムチは危険
http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-1287.html

melto187.jpg
キムチの寄生虫、有鉤条虫(ゆうこうじょうちゅう)に巣食われた脳

【事例】
神奈川県在住、21歳女性。焼き肉が好きでよく食べるが、生肉は食べない。
キムチが好きで、韓国産のキムチ漬けを購入し常食していた。
1ヶ月前から感冒様症状があり、左上肢のしびれと右上肢の筋力低下を感じ来院。
頭部CTスキャンでは脳内に計1~2cmの腫瘤陰影が、血液検査では好酸球の増多が認められた。
このため、寄生虫症を疑って抗体検査を行ったところ有鉤条虫に対する反応が陽性であった。



にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
[ 2012/01/04 16:48 ] 韓国に関するもの | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ