日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

故・金正日総書記の長男、金正男氏 フェイスブックに写真投稿

北朝鮮の故・金正日(キム・ジョンイル)総書記の長男、正男(ジョンナム)氏とみられる男性の写真が、インターネット上の交流サイト「フェイスブック」に大量に投稿されていることがわかった。登録名は異なるが、正男氏が開設したページの可能性が高い。金総書記の死去後の書き込みもあった。

男性は「Kim Chol(キム・チョル)」を名乗り、ジュネーブのインターナショナルスクールを出身校とし、居住地を正男氏の住まいがあるマカオとしている。正男氏の息子のキム・ハンソル氏とみられる少年がページを開設していたときにはサイト上の「友人」になっており、少年と「太っているな」などとやりとりをしていた。

写真は中国・上海などで撮られた十数枚。昨年12月12日に日本人女性とみられる「友人」に対し、「Happy Birthday」と投稿。総書記死去発表後の同21日にも別の「友人」とのやりとりがあった。
また、新指導者の正恩(ジョンウン)氏を風刺した画像を「お気に入り」にしている。
http://www.asahi.com/international/update/0110/TKY201201100199.html

melto286.jpg

本人で間違いないだろう。
この人物は日本のディズニーランドに行こうとして空港で捕まったことがある。
日本でも人気があるようだが、表面だけでしか人を見ない馬鹿な日本人が多いということなのだろう。

長男の金正男はおちゃめな人物でもなんでもなく、しっかりと裏では中国と手を組んで、打倒金正恩を目論んでいる人物である。
ある意味親日家かもしれないが、それは日本という国が好きなのではなく、日本の電化製品や遊園地が好きなだけだと思う。
金正男は中国特権層の子弟らで構成された「太子党」親密な関係にあり、跡を継いだ金正恩は北朝鮮の中にいた中国派を粛清していることを考えると、今後、北朝鮮で内乱が発生するとしたら、人民によるものではなく、中国派と現状維持派の衝突によるものだろう。

【送料無料】父・金正日と私 金正男独占告白

【送料無料】父・金正日と私 金正男独占告白
価格:1,470円(税込、送料別)


にほんブログ村 ニュースブログへ
[ 2012/01/11 12:57 ] 北朝鮮に関するもの | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ