上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中国人が不倫疑惑の蓮舫悪口続々 「漢奸(裏切り者漢人)」 「明らかに台湾の日本遺民」 「やっと失脚」

13日の内閣改造で閣僚から外れた蓮舫参議院議員を、中国のネットユーザーは極めて厳しい目で見ている。父親が台湾人であることなどから、これまでも同議員に対する注目は高かったが、内閣改造絡みの記事で寄せられた蓮舫議員に対するコメントは「悪口の連続」の様相だ。
中華系の血を引くことが、かえって反感を招いている。「漢奸(裏切り者漢人)」の言葉を使うコメントも多い。
「やっと失脚」、「明らかに台湾の日本遺民」、「日本人じゃないか」などの書き込みがある。
中国メディアは、海外の政治界で活躍する中華系移民の子孫を「華裔(中国人の子孫)」と紹介することが多い。
蓮舫議員については「『華』の字を使うな」とのメディア批判もある。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0113&f=national_0113_253.shtml 

中国人だけでなく日本人だって「やっと失脚」してくれたと思っている人が大半であるが、日本人はこの無能なグラビアアイドル崩れに170万票もいれてしまう愚行をやってしまった。

しかしなぜ日本の一国会議員に中国人がこれだけの反応をするのか?
それは蓮舫が、中国のために日本で政治を行っている、中国からの日本に送り込んだスパイだと、中国人が一番よく知っていることが原因と思われる。
まるで自分の国の政治化を叩くように非難をしているのはそのためである。

中国のマスメディアではこの蓮舫の行動を報道し、仕分けによって「日本の宇宙科学部門」の予算を彼女が徹底的に削ったことに拍手を贈っている。
中国という国は過去にアヘン戦争によって大きなダメージを受けたことから、麻薬に関する取締りや刑罰はかなり重い。
しかしながらこの蓮舫は過去に覚せい剤使用によって逮捕された男性との不倫が発覚し、徹底的に中国からの信頼を失ったと見てよいだろう。
しかも、その男性との密会は野田首相が渡米した翌日にチャンスとばかりに行われている。


にほんブログ村 政治ブログへ


[ 2012/01/18 14:41 ] 蓮舫 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。