上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島県の食事1日4ベクレル 内部被曝、実は国基準の40分の1だった

家庭で1日の食事に含まれる放射性セシウムの量について、福島、関東、西日本の53家族を対象に、朝日新聞社と京都大学・環境衛生研究室が共同で調査した。福島県では3食で4.01ベクレル、関東地方で0.35ベクレル、西日本でほとんど検出されないなど、東京電力福島第一原発からの距離で差があった。
福島の水準の食事を1年間食べた場合、人体の内部被曝(ひばく)線量は、4月から適用される国の新基準で超えないよう定められた年間被曝線量の40分の1にとどまっていた。
調査は昨年12月4日、全国53家族から家族1人が1日に食べた食事や飲んだものをすべて提供してもらい行った。協力家族の居住地は、福島県が26、関東地方(群馬・栃木・茨城・千葉・埼玉・東京・神奈川)が16、中部(長野・愛知・岐阜・三重)、関西(大阪・京都)、九州(福岡)など西日本が11。
http://www.asahi.com/national/update/0118/TKY201201180799.html

melto297.jpg

このブログでも再三、放射能の値について書いてきたが、福島原発の放射能汚染は実際の報道よりも遥かに少ないものであることが、最近になってわかってきた。

現在うわさ程度に出ている、鼻血が出た、下痢をするようになった、白血病になった、心臓病で作業員が亡くなった、というのは放射線障害ではないことは明らかである。
なぜなら、そういう症状はもっと後になってでてくる症状だからだ。
体内にはいった放射能物質が放射線を出し、そして照射された部分の遺伝子が変化しなければ、放射線障害の症状がでないからだ。

ということを考えると故意に「鼻血」や「下痢」などの症状をでっち上げているか、あるブログのように鼻をかんでティッシュに血が少しつくくらいのものを鼻血鼻血と騒いでいるか、その程度だろう。

チェルノは格納容器も圧力容器もない状態での核融合での大爆発で広島の400倍の爆発であり、旧ソ連が対外向けに発表した数値など、専門家はアテにならないことを知っている。
実際に長崎はプルトニウム型原爆が核爆発しているが、ずいぶん前から酪農も農業も営んでいるのである。
プルトニウムは口にはいっても体外へ出される、呼吸器にはいった場合が重篤になる。

自称ジャーナリストで放射能の一切の専門知識がない上杉隆などがおもしろがって「御用学者がプルトニウムは食べても平気」と言った言ったと騒いでいるだけである。本人は何一つ現場へ赴いて専門的に取材したことも活動したこともない。
岩安などとネットをウロウロと徘徊し、放射能に関するショッキングな出来事、人を驚かすような記事を乞食のように探し回っているだけである。

反原発を唱えている人物を見てみると、山本太郎、孫正義、菅直人、など韓国系のロクでもない人間が目立つ。
原発を新たに建てる計画が地震でパーになり、自民党のように利権がもらえない民主党が孫正義の再生エネルギーでなんとか利権にありつこうとしている。

反原発=韓国勢力=山本太郎=孫正義=菅直人=民主党

であることに間違いはないと思われる。

「火力でまかなうべき」と言いながら本音は「韓国から買ったらい」「再生エネルギーがある」と口を滑らせた山本太郎
http://www.youtube.com/watch?v=9jujt2ngFkI

なぜか山本太郎が朝鮮半島の統一と世界平和を願うワンコリアフェスに登場
http://www.news30over.com/archives/5200587.html#

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


[ 2012/01/19 21:01 ] 放射能汚染について | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。