上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オーストラリア 浜辺にオットセイ53頭の死骸

オーストラリア南部のリンカーン国立公園(Lincoln National Park)の浜辺で15日、ニュージーランドオットセイ53頭の死骸が打ち上げられているのが発見された。南オーストラリア州政府環境局が17日発表した。

うち3頭が17日、アデレード大学(University of Adelaide)で解剖されたが、「腐敗が激しく、死因は特定できなかった」という。
同大広報は、「人間が何か危害を加えた可能性も否定できないが、何らかの感染によるものだという見方が強まっている」と述べた。今後、死骸はさらに調査されることになる。
打ち上げられた53頭のうち51頭はまだ子供で、2頭はやや年上の成年期に相当していた。
ニュージーランドオットセイは一般的におとなしく、オーストラリア南部沿岸やニュージーランド南島沿岸部に生息している。
同局の広報担当は、オットセイが繁殖地として使っていたリンカーン国立公園沖には岩礁があったとしている。
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2851375/8317374

日本でもクジラが打ち上げられることがここ何日か続いていたが、オーストラリアではオットセイである。
共通点はどちらも子供であること。
あちらは今夏真っ盛りで腐敗が早かったようである。

にほんブログ村 ニュースブログへ


[ 2012/01/20 16:06 ] 地震予知に関するもの | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。