日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

大阪市労組が職員脅迫か 大阪市長選 「平松氏勝利に非協力的な人は不利益になるぞ」

スクープです。大阪市交通局の労働組合が、去年の大阪市長選挙で、現職市長の支援に協力しなければ不利益があると、職員を脅すように指示していた疑いが独自の取材で明らかになりました。

大阪市交通局の労働組合は、去年11月の市長選で、勤務時間中に現職の平松氏支援のための「知人紹介カード」を集めていたことが発覚し、橋下市長に謝罪しています。
さらに今回、ANNが独自に入手した紹介カードの回収リストには、「非協力的な組合員がいた場合は、今後、不利益になることを本人に伝える」との指示が書き込まれていました。

内部告発者:「正直、恐怖を覚えた。(人を脅す)やくざと言っていいくらいの団体だと思う」

内部告発を受けた維新の会の市議が、6日朝、事実確認のため交通局に出向きました。
大阪維新の会の市議:「はっきりとした恫喝(どうかつ)ですよね」
大阪市交通局・総務課長:「(リストを)ざっと見る限り、(交通局に)在籍している職員。職員コードもほぼ間違いない」
リストには交通局職員の3割にあたる1867人が並び、政治活動が制限されている管理職もいます。総務部しか知らないはずの非組合員のコード番号も記され、組織ぐるみの疑いが強まっています。
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220206010.html

「やくざと言っていいくらいの団体」というかヤクザそのものだろう。そもそも左翼政権の支持母体は「朝鮮総連」や「左翼暴力団」などだから。
大阪市長選挙程度でこれだけことをしているのだから、先の衆議院選挙のときはマスコミの応援もあって民主党はやりたい放題だっただろう。
この記事が事実としたら平松は逮捕されるべきなのではないか?

「橋下知事にかみついた左翼過激派・中核派シンパ女性職員」についての探偵ファイルの記事
http://www.tanteifile.com/newswatch/2008/03/17_01/index.html

【送料無料】橋下主義を許すな!

【送料無料】橋下主義を許すな!
価格:840円(税込、送料別)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
[ 2012/02/06 16:11 ] 橋下徹・維新の会 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ