上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チベット族がまた焼身自殺か ヘラヘラと笑いのネタにする「自由報道協会」

亡命チベット人向けのラジオ局「チベットの声」(本部オスロ)は4日、中国四川省カンゼ・チベット族自治州色達県で3日に、チベット族の住民3人が中国政府に抗議し焼身自殺を図ったと報じた。うち1人が死亡したという。
色達県では1月下旬、隣接する同自治州炉霍県に続いて住民と警官隊が衝突、警察側の発砲で住民側に死傷者が出たと伝えられていた。
現地は厳重な警備が続いているとみられ、同ラジオ局は、政府が武力でチベット族住民を押さえ込んでいることに抗議し、3人が焼身自殺を図ったとしている。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120204/chn12020422510006-n1.htm

これは中国人民解放軍が僧侶を焼いているのではないか?あまりにも数が多すぎる。
日本ではほとんど報道されないが、今でも中国のチベット人虐殺は続いている。先日もNHKが少し触れただけである。

チベット族の地域 また衝突か 1月28日 21時44分 動画あり NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120128/t10015611861000.html

自由報道協会 愚の骨頂授賞式
本論に入る前にひとつ、触れておきたい件がある。先週末、自由報道協会なる団体が行った「自由報道協会賞」の授賞式での一幕についてだ。その模様は現在もネット動画として流れているが、そこには、言葉を失うほど酷い光景が映し出されている。

冒頭、プレゼンターだという男性ジャーナリストが画面に登場しスピーチを始めるのだが、この人物はなぜか、ヘラヘラと笑いながら、「私も東電の前で、チベットの高僧のように火を…自殺でもして知名度を上げたほうがいいのかな、と…(笑)」と切り出す。
続いて会場からは大きな笑い声が起こり、司会者は、やはり笑いを含ませながら、このジャーナリストのコメントを、「究極のユーモア」と評した。
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1686

参考…第1回 自由報道協会賞 授賞式(問題の場面は50分前後から)
http://www.youtube.com/watch?v=kHYYw6imKhU#t=50m

自由報道協会とはジャーナストを自称している上杉隆という人物が思いつきで作った、報道ごっこ協会である。
都合の悪い所は捏造するか報道しない自由な組織であり、本人たちが騒いでいるほど「平等」でも「自由」でもない、またそれ以前に「報道」と呼べるほどの組織を成していない。
気に入った人物を呼んで、好き勝手なことをいい、わがままを口にして、それを「報道」だとしているだけであり、それはまるで民主党が自分たちがしたいことをし、わがままを通すことが「政治」としているのにとてもよく似ている。

以下が詳細。見ての通りゴミしかいない。

自由報道協会メンバー
代表:上杉隆
副代表:ピオ・デミリア
理事:伊田浩之、岩上安身、おしどりマコ、重信メイ、島田健弘、田中龍作、中澤大樹、西岡千史、畠山理仁、村上隆保
監事:上出義樹

[編集] 設立準備会のメンバー(2011年7月1日現在)

(暫定)代表:上杉隆
東浩紀/伊田浩之/岩上安身/上垣喜寛/烏賀陽弘道/江川紹子/小川裕夫/おしどりマコ/上出義樹/
重信メイ/渋井哲也/島田健弘/白石草/神保哲生/田中龍作/
津田大介/中澤大樹/西岡千史/畠山理仁/ピオ・デミリア/日隅一雄/藤本順一/村上隆保/山口一臣/渡部真(2011年7月1日現在、五十音順)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%87%AA%E7%94%B1%E5%A0%B1%E9%81%93%E8%A8%98%E8%80%85%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96%E5%8D%94%E4%BC%9A

小沢に対して失礼な質問をしたと怒りまくる上杉隆氏と岩上安身さんvs読売新聞記者
http://www.youtube.com/watch?v=4we1XYjHq3M

読売の記者を見せしめにしたこの動画を見れば、上杉隆や岩上安身がどの程度の人間なのかわかると思う。小沢かわいさで暴言を吐きまくる様子は見るに耐えれない。

上杉隆や岩上安身のデマと利権絡みの行動
http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-1461.html

福島で胎児が先天性異常で生まれてくるかもしれないと、小躍りしてスクープだと騒いだ岩上安身

「お待たせしました。この二週間あまり、議論にもなっていた、福島の新生児の中から、先天的な異常を抱えて生まれて来たケースについてスペシャルリポート&インタビューします。スクープです。 賛否はあるでしょうが、勇気あるカムアウトした当事者には温かいエールをお送りください」

この話を「スクープ」としてツイートし、多くの人々から「福島県人を差別する事実誤認だ」と批判が殺到し、岩上氏はこのツイートを削除して謝罪した。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


[ 2012/02/06 16:50 ] チベット人弾圧について | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。