上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

海底トンネル事故 現場近くの海底に直径20メートルのくぼみ 

岡山・倉敷市で5人が行方不明となった海底トンネルの事故で、現場近くの海底に直径20メートルのくぼみがあったことが海上保安部の調査でわかった。
この事故は、7日午後0時半ごろ、倉敷市のJX日鉱日石エネルギー水島製油所で、掘削作業中の海底トンネルの内部に海水が流れ込み、愛知県の建設会社・弘新建設の渕原義信さん(61)、宮本光輝さん(39)、小荒勝仁さん(47)、東京の建設会社・弘栄建技の真鳥晴次さん(43)、南坪昭弘さん(57)の作業員5人が行方不明になったもの。

現場はがれきが多く、水も濁っているため、捜索はいったん中断され、海上保安部が測量船を使って、海底の状況を調査した。その結果、トンネルの先端付近の水深およそ12メートルの海底に、直径およそ20メートル、深さが最大で3.5メートルのくぼみがあったことがわかった。

工事を請け負った鹿島建設は、事故の原因について、「掘削中にトンネル内に水が入ってきたか、トンネルが崩落した可能性がある」としているが、特定はできていない。
また、地質調査は、10年前に隣接するトンネルを建設した際のデータを参考にしたため、実施していなかったという。警察や海上保安部では8日、あらためて現場の状況を確認し、行方不明者の捜索を行うかどうかなど、今後の対応を決めるとともに、くぼみと事故との関連を調べることにしている。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20120208-00000837-fnn-soci

これは事故後に、ソナーで海底の蟻地獄を見つけたということなのだろう。要は軟弱な地盤なのに不適切な工法で掘り進めた結果であり、安く仕上げるためにリスクを無視した結果の事故だろう。
日本の企業のこうしたモラルの低下は、民主党政権見習って一斉に始まったと言ってもいいと思う。
嘘でも詐欺でも騙した者が勝ち、そういう韓国の低レベルな風潮が民主党を介して日本へ広まってしまった。

韓国の安いセグメントを使用
泰明実業株式会社(韓国のRCセグメント・PC枕木メーカー)
川崎コンビナート海底トンネル工事用(鹿島建設株式会社施工)にセグメント
φ2,950X1,000X225を供給---800Rings(商社:株式会社鈴木エンタープライズ)
http://www.secorp.co.jp/introducing_korean_makers/index.html

命綱ともいえる部分にわざわざ劣化した製品である韓国品を使うとは、事故が起きて当然である。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


[ 2012/02/08 15:51 ] その他日本の問題 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。