日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

金銭的に困窮 金正男氏がマカオのホテルを追い出される

故金正日総書記の長男の金正男氏が、ホテルの宿泊費も支払えないほど深刻な資金難に苦しんでいると、ロシアの週刊誌が報じた。
同誌はマカオへ記者を派遣し、金正男氏の取材を行ったところ、しばらく前から同氏は金銭問題に悩まされ、宿泊先のホテルの部屋から追い出されたという。複数の韓国メディアが報じた。

韓国メディアは、金正男氏が滞ったホテル代1万5000ドル(約118万円)を支払うことができずにホテルから追い出されるなど、金銭的に困窮していると伝えた。

金正男氏はマカオの高級住宅街にアパートを借りているが、そこでは家族だけが生活し、自身はホテルで過ごすことを好んでいた。少し前までは1人当たりの食事代が200ドルを超えるレストランで食事を楽しむなど、豪華な生活をしてきた。
この生活の資金源は、アパート賃貸料は中国の情報機関が供出し、遊興費は北朝鮮からの支援金でカバーしてきたとみられる。韓国の一部メディアでは以前、金正男氏が事業や投資を行っていると報じられたが、同誌はそのような事実はないと伝えた。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0217&f=national_0217_055.shtml

困窮の理由の一つは父の死によって地位を継承した三男の金正恩氏への批判が裏目に出ており、北朝鮮は金正男氏への送金を停止し、中国もまた北朝鮮とのいざこざを避けるために同じ措置をしたと考えられている。
中国が再び援助する可能性もあるが、このままだと困窮は必至。正男氏がこのまま北朝鮮体制を非難し続けていると、遺体発見になる可能性も高い。

【送料無料】謎の独裁者・金正日

【送料無料】謎の独裁者・金正日
価格:580円(税込、送料別)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
[ 2012/02/17 16:34 ] 北朝鮮に関するもの | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ