日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

3月14日の「キノコ雲」を伴う福島原発3号機の大爆発について

福島原発3号機
爆発事故当日からほかの原発の水素爆発と様子が違うことは指摘されていた。プルサーマルだから違うのだという意見もあったがどれも信憑性にかけるものであった。

福島第一原発の基本設計を担当した米GE社の元設計士・菊地洋一氏
「同じ原子炉なのに、壊れ方がほかとまったく違う。3号機だけが熱でグニャグニャに曲がっているでしょう。アメ状に折れ曲がっている。これは、明らかに水素爆発ではありません。何らかの理由で鉄骨を溶かす800度以上の超高熱にさらされ、鉄骨の骨組みが溶けた。水素爆発では、ここまでの事態にはならない。何かもっと重大な事態が起き、それがいまだに報告されていないか、誰も正確に事実を把握していないのでしょう」

3月29日、東京電力が公表した無人撮影機による10枚の写真。3号機は、ひときわ無残な姿をさらけ出していた。

「福島第一の最上階の建屋は、実は非常に軽く簡素な作りなんです。内部で大型のクレーンを動かすため、柱を立てられない。そのため、外壁や天井を軽く作る必要があるんです。壁はプレハブ。天井は折り曲げたブリキの板の上に、軽量コンクリートを打ち、その上から防水シートをかぶせて砂をまいた『砂付きルーフィング』です。

見てください。1号機、4号機は薄い壁や天井が吹き飛んでいますが、鉄骨はほぼ無傷です。水素爆発は、実はプロパンガスなどよりずっと爆発力が小さい。単純な水素爆発であれば、この程度なんです。ところがプルトニウムを含むMOX燃料を使っていた3号機では、大きな熱を発した。この事実とその原因を、まだどこも指摘していません」(菊地氏)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2408

実名を出して語る菊池氏は福島第一原発の基本設計を担当した人物である。
また陰謀論のひとつとして3号機は意図的に核兵器によって爆破され、その根ら手は圧力容器や格納容器の破壊であったが、失敗に終わったという説である。
なんの目的があったのか?

「動機(目的):何のために」
世界のエネルギー市場から原子力のシェアを減らし、石油の高騰を狙ったため。

「誰が」
石油やガスなどに巨大投資している勢力。

「震災直後の、福島第一原発3号機」
MOX燃料使用の3号機が被害を受けたタイミングでなら爆破「事件」でなく爆発「事故」だと隠蔽しやすい、核兵器が残すPuが不審とされにくい。
全電源喪失、使用済み燃料プール漏水で被爆発生、を確認したので隠蔽しやすい条件が整ったと判断して実行に踏み切った可能性。

日本の首都近郊に外国軍隊の新たな活動口実創出

日本の首都近郊に大きな人口空白地帯の創設

ガン治療ビジネスの大規模な展開

日本の食糧市場への大規模な参入、汚染水の唐突な海洋投棄や、同時期の食肉関係事件。

原発を完全に日本から無くしプルトニウムを手放せば日本はあっという間に外国からの圧力によって滅ぼされるだろう。核兵器は持たないにしても「核兵器を作れる能力と材料」を持っている必要があるのは、今の世界情勢からしてみても明らかである。

3号機で秘密裏に核兵器作ってたのが暴発したという説
秘密裏に核兵器が作れるのかどうか、日本ならば簡単にできるだろう。

福島第一原発は日本政府の秘密核兵器製造工場だったと元ジャパンタイムス編集者
http://ameblo.jp/myworld1/entry-10870910630.html

「日本は核武装のため原料を貯蔵している」 日本が隠していた原発の真相はプルトニウム貯蔵
http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-1003.html

以上のことを考えると「反原発運動」をしているのがなぜ外国人、特に韓国人なのかわかると思う。
山本太郎、孫正義などの韓国勢力は日本から原発をなくし丸裸にして国力低下と電気不足を狙っているのである。

【送料無料】検証福島原発事故・記者会見

【送料無料】検証福島原発事故・記者会見
価格:1,890円(税込、送料別)


にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
[ 2012/03/13 00:59 ] 原子力発電所関連 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ