日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

なぜ?日本マイクロソフト、2012年3月19日は全社員で在宅勤務

日本マイクロソフトとマイクロソフトディベロップメントは、ITを活用した“新しい働き方”を実践する取り組みとして、2012年3月19日を、全拠点の全社員が自宅などで仕事を行う「テレワークの日」に指定した。この日は、特別な事情がある一部社員を除き、誰もオフィスに出社せずに自宅などで仕事を行う。
http://www.nikkei.com/tech/business/article/g=96958A9C93819499E3E6E2E0EA8DE3E6E2E1E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2;p=9694E3EAE3E0E0E2E2EBE0E7EBEB

日本マイクロソフト全社員自宅勤務で17日~20日まで連休取得可能だという。
以前、在日イスラエル大使館が突然3月20日に閉館するとホームページに掲載したが、その日のうちにその記事を削除してしまった。
それが原因で3月20日前後に何かがあるのではないか?という憶測がネットで展開されている。
またいつものお決まりののように在日米軍基地基施設休業とか家族がアメリカに帰国させられるとかまでくっついているが信憑性はなさそうである。

気になるのはオバマ大統領権限剥奪で、オバマの先日出生証明の書類が偽装されたものであることが正式に判明。
これによってアメリカがかなりの打撃を受け、それに便乗したテロの可能性のほうが高いと思う。
またFEMAが発動されれば、FEMAは大統領権限よりも優先される権限を持っており、それはアメリカの緊急事態を示す。

【送料無料】アメリカの対テロ部隊

【送料無料】アメリカの対テロ部隊
価格:1,890円(税込、送料別)


にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ

[ 2012/03/15 19:13 ] 最新ニュース | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ