上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

生活保護不正受給で「次長課長の河本」と母親 刑事責任を追求される可能性

今月19日、推定収入が5,000万円ほどあるにも関わらず、母親に生活保護受給をさせていたとして「日刊サイゾー」が実名報道し、波紋を呼んでいる河本準一親子だが、様々な税や保険に関する情報を配信している「税金と保険の情報サイト」が23日、河本親子が刑事責任を追求される可能性を指摘し、ネット掲示板で物議を醸している。

同サイトによれば「河本は母親に対して法律的に義務と定められた“絶対的扶養義務”を負うはずであり、正当な理由なく扶養しないことは不法行為に当たる」とし、さらに「仮に仕送りなどの収入があった場合、生活保護費を受け取っていたのであれば、母親は不正受給により刑事罰の対象となり、また、河本自身もこれに加担したのであれば、共同正犯や教唆などの罪を問われる可能性も高い」とも指摘している。

実名報道されたにも関わらず、河本側はこの件に関して黙秘を貫いており、ネット掲示板には「本当なら悪質すぎる」「ここまできたらまず会見を開いて、ちゃんと説明しろ」「これだけ騒がれてるのにインタビューするマスコミがないのは、何かの圧力なのか?」など、真相究明を求める声が相次いでいる。
http://news.livedoor.com/article/detail/6501744/

河本の母親が生活保護を受けていた件で役所が河本に生活保護受給者である母親のサポートを頼み出るも、「そんなん絶対聞いたらアカン!タダでもらえるんなら、もろうとけばいいんや!」と発言して騒ぎになっている。

日本人なのだろうか?今の日本の現状を考えると、タダでもらえるんなら、もろうとけばいいんや!などと発言はできないだろう、まるで日本のことなどどうでもいい「たかり屋ちょうせん人」みたいである。
河本は自分の母親に1円も使いたくないのだろうか?
法的には扶養義務があるので、不正受給が事実なら刑事事件確定。
マスコミは松竹芸能のオセロ中島の報道は狂ったようにするのに、吉本芸人に関しては一切の報道をしない。
確かに何らかの圧力が働いているのだろう。
吉本はまた犯罪者を庇うのだろうか?それは株主や取引先に対する背任行為である。

この話が表ざたになったとき河本はツイッターの自己紹介文で「人を叩くだけのツマラン人間は嫌だなぁ その情熱をほかのことに使え」と挑発。
しかし後になってそれをなんとハングル語に書き換えて、批判されたらまた日本語に。

「Twitterの意味自体を把握してない人は今後一切見なくていいなぁ。その生き生きとしたパワーをもっと他の事で使えばいいのになぁ。じゅんを。人の嫌な事を生きがいにしてる人達がどうか無くなりますようになぁ。ビオフェルミンの瓶の中の」
https://twitter.com/#!/Junkoumon

そんな日本に寄生しながら日本が嫌なら半島に帰ればいいだろう、誰も引き止めない。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。