上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

橋下氏に粘着したMBS記者の斉加尚代の名前は崔尚代?

今日8日(火)、入学式や卒業式など大阪市の学校行事で国歌斉唱を行う際、教職員に対して起立斉唱を義務付ける条例が制定された件について記者たちの囲み取材を受けた橋下徹市長が荒ぶる姿を見せネット上をにぎわせているようだ。
火に油を注いだのは民放テレビ局の女性記者とのことだ。君が代の起立斉唱について学校関係者からアンケートを行ったところ、職務命令によって起立斉唱を行ったことに賛成と答えた人が多く、起立と斉唱を分けて確認すべきと答えたのは1人だったと彼女は質問をぶつけた。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0508&f=national_0508_112.shtml

その動画
http://www.youtube.com/watch?v=3OKlJeer0PQ

なんとかして橋下市長の失言を誘うようなしつこい無知な質問を延々繰り返した斉加尚代。
この記者は勉強不足、自らの頭の悪さが橋下市長によって露呈されたのだが、テレビや新聞の報道は橋下市長が一方的に切れたとの報道。

このおかしな成り行きの一番の原因はこの斉加尚代と名乗っている記者は実は「崔尚代」という名前で在日ちょうせん人の可能性があると2chに出ている。
人に因縁をつけたり、君が代を忌み嫌うことを考えるとやっぱりそうだったかと納得できる。
日本に住みながら君が代否定するなどもっての他で、嫌なら半島へ帰ればいい、誰一人として在日が帰国してくれることを引き止めることはない。

162 :Ψ:2012/05/09(水) 23:30:50.27 ID:9OWFKBJ90
通名 斉加 尚代
本名 崔尚代

この女記者が「君が代」に拘る訳がわかった。
在日朝鮮人 左巻き労組幹部
MBSは前平松市長の出身企業
まるで絵に描いたような典型的反日記者だった^^

・早稲田大学文学部卒
・1987年毎日放送入社→現在47歳
・毎日放送労組 書記局次長
・報道局記者ディレクター
http://logsoku.com/thread/kohada.2ch.net/liveplus/1336568847/162

橋下市長を利用して反君が代のプロパガンダをする記者
橋下市長を支持するつもりはないが、女性記者の正体がわかって、なるほどと思った人も多いだろう。
なんとかして失言をさせようとしつこい的外れな質問、品のなさ、最後は火病によって自滅。
ちょうせん人は本当に通名を悪用して日本人のフリをしてわめきたてる事が好きで、これは裏を返せば自分で自分たち民族を否定しているのと同じである。

melto411.jpg

melto412.jpg


ちょうせん人として意見が言えない悲しい民族。
他の国の人たちは日本では自分の名前で生活し自分たちの民族としての意見を述べている。
彼らは自分たちの恥ずかしい歴史を知りながら「わが国は5000年間どこの国からも支配されていない」などと嘘とわかってしたり顔で述べているのである。
実際には日中戦争で日本が勝ったことにより1000年ぶりに中国からの隷属的支配から脱却できた悲しい歴史も下関条約からその文章を削除し奴隷じゃなかったと嘯く民族。

彼らが日本人になりすますのは「自分たちは乞食のような恥ずかしい民族である、地球上に存在しないに等しい民族」だと長年かけて中国から教え込まれたDNAが為せる技なのである。
年月をかけて作られたいじけたDNAを持ち、奴隷のような扱いで近親相姦から火病という民族病を作り出したちょうせん族。私は彼らにはもう少し自分たち民族に誇りの欠片くらいもって欲しいと思う。

また日本人になりすました外国人記者を抱える毎日グループが日本国の放送免許を所持している事が間違っている。だから正しいことする日本人政治家がマスコミによって潰されていくのである。

【送料無料】日本人が勇気と自信を持つ本

【送料無料】日本人が勇気と自信を持つ本
価格:1,050円(税込、送料別)


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。