上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

横田夫妻が著書で明かしたパフォーマンス民主党議員

政治家はパフォーマンスばかりで、真剣に向き合ってくれなかった…。北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの両親が、近著でそのやるせない気持ちを告白している。
著書を書くきっかけは、北朝鮮が金正恩体制に変わったことだった。事件発生から35年経っても解決せず、横田滋さん(79)、早紀江さん(76)夫妻は、もはや政治家などには頼っていられないとの思いがあったようだ。
http://www.j-cast.com/2012/05/11131912.html?p=all

中井洽衆院議員の対応に疑問
拉致問題担当大臣も務めた中井洽(ひろし)衆院議員であるが、韓国の議員と協力して拉致被害者を救済しようとしたものの、その議員らが、日本の竹島に乗り込んで領有権を主張する音楽会を開いたことで、横田滋さんに「あんな連中とは一緒にやってられん! 俺は抜けた」と途中で放り出した。
中井氏は韓国議員を説得するどころかパフォーマンスで拉致問題に取り組んでいたふりをしていたために人目を気にして取り組みをやめたらしい。

鳩山由紀夫元首相
民主党幹事長だったころ、息子が拉致された石川県の寺越友枝さんとホテル内で会う機会があった、鳩山氏は、石高さんが説明しようとしても、上の空で虚ろな目をして、「あっそう、ふーん」と言っただけで無視したように去っている。しかし記者には「短時間でもお話をしっかり聞いた」と嘘をついている。

中井洽といえば秋篠宮殿下に暴言吐いたことで有名だ。
「早く座れよ。こっちが座れないじゃないか」 議会開設120年式典でご臨席賜れました秋篠宮殿下に暴言。
自分が座れないから早く座れなど、70才にもなろうかという年齢でこのような発言をするとは人柄が知れる。
またいい年して宿舎にホステスを呼びつけて写真を撮られている。
melto413.jpg
結局中井洽が何をやったかというと、テロリスト金賢姫に日本人の税金である大金を使って無駄な接待をしただけである。

金賢姫元死刑囚来日経費1938万円
http://yomi.mobi/read.cgi/liveplus/yuzuru_liveplus_1288127985/1

中井洽
・中国吉林省生まれ
・父親は社会党衆議院議員
・外国人参政権推進派

だれがこんな人間に投票したのだろうか?
もう「人に頼まれたから」「家族が、知り合いがいれるから」などそういう選挙はやめたほうがいい。
いい加減な気持ちで選挙に行くということは、自分だけでなく自分の子供、自分の孫の将来を奪うことになる。

【送料無料】拉致問題で歪む日本の民主主義

【送料無料】拉致問題で歪む日本の民主主義
価格:2,625円(税込、送料別)


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


[ 2012/05/12 11:57 ] 民主党政権の闇 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。