上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

過去の吉本お家騒動 創業者の長男放逐事件 河本との関連は?

お笑い帝国・吉本興業の「お家騒動」創業者長男・林正樹氏の"放逐"で新局面へ 2010.05.28
お笑い帝国のお家騒動が大きな節目を迎えた。吉本興業の現経営陣と対立している創業家一族「林家」の長男で吉本子会社の「吉本倶楽部」に勤務している林正樹氏が、今月末で同社を退社することが分かった。
吉本側は4月、林氏に対して香港への転勤を命じていたが、正樹氏がこの辞令を受け入れず、退職を願い出たという。吉本関係者は「事実上、吉本が追い出しに成功したということ」と解説する。
吉本と林家の争いは、林家側が正樹氏を役員にするよう要求して勃発し、現在も場外戦と言える法廷闘争が続いている。しかし、今回の追放劇で、吉本にとっては内部の反乱分子が一掃されることになる。

「お家騒動の勃発当時、正樹氏は本社のプロデューサーだったが、現経営陣はその後、正樹氏を子会社に転属させた。その際、正樹氏は辞めるのではないかと見られていたが、結果的に辞めず、経営陣は『なんであいつは辞めないのか』と怒っていた」(吉本の内部事情に詳しい関係者)
http://www.cyzo.com/2010/05/post_4603.html

yoshi.jpg
吉本家系図

記事は吉本贔屓に書かれているような気がするが、吉本興業は創業者一族を追い出して経営陣が乗っ取った形となっている。現社長の大崎洋氏はもともとマネージャー上がり。過去に「次期社長の林正樹氏への盗聴事件に関与」したと週刊誌にも書かれた人物。

『週刊文春』 (2008年06月26日号)に、「『吉本興業』“次期社長”を襲った『盗聴事件』」
http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-1808.html
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/shukanbunshun080626.htm

また記事の中に

当時は大株主でもあった林家側にすれば、故林裕章会長に「息子をよろしく頼む」などといわれていた経営陣に対して、「"約束"を履行しろ」という話だったと見られている。
だが、経営陣は、正樹氏について「経営者の器ではない」と見ていたうえ、M氏が、当時の大株主の意向をまとめ、株主総会などで問題視することで「社長の首は簡単にとれる」などと強硬な態度で迫ったことに猛反発した。
その結果、かつては林裕章元会長の腹心だった中田カウスが、林家と暴力団との繋がりを暴露し、それに対して、林マサ氏が反論するなど、ドロ沼の争いとなった。

とまるで林氏だけが暴力団に関係していたという印象を受けるが、中田カウス自身も何度も暴力団とのつながりを示す記事が書かれている。

吉本興業社長が山口組5代目組長の娘の芸能界デビューを画策
吉本興業と島田紳助(55)に連名で提訴された週刊誌「週刊現代」(講談社)が、イケイケの姿勢を崩さない。
同誌1月28日号では、吉本の大崎洋社長(58)と暴力団の関係を暴露するスクープ記事を掲載している。
大崎社長といえば、4日の吉本興業創業100周年プロジェクト会見にて、暴力団との交際が原因で引退した紳助の復帰を希望するかのような言葉を言い放ち、世間の批判を浴びたばかり。
同記事では、吉本興業の創業家当主・林正樹氏(40)が、大崎社長が山口組5代目組長・渡辺芳則氏の娘の芸能界デビューを画策していたと暴露している。
6年前、自身で発掘した吉本所属の歌手・FAYRAYのライブを訪れた大崎社長(当時専務)は、会場にいる一人の女の子を指して「あれは五代目の娘や。歌手になりたいと言ってると、(中田)カウスさんから頼まれた。
ウチでレッスン受けさして、CDを1~2枚出したら満足するやろ」
と語ったという。結局、デビュー計画は頓挫したが、吉本側が担当社員をつけて歌唱レッスンまでさせていたようだ。
http://www.menscyzo.com/2012/01/post_3463.html
http://logsoku.com/thread/ikura.2ch.net/morningcoffee/1327482934/

吉本興業研究 過去との決別 もがきながら、次の100年へ 第1部「黒い影」編(5)完
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/111210/wlf11121017540023-n1.htm

次長課長・河本について書かれたブログ
http://hitorigoto-kokoro.blogspot.jp/search?q=%E5%90%89%E6%9C%AC+%E7%9B%97%E8%81%B4+%E6%B2%B3%E6%9C%AC

過去の河本準一のツイート
いや、北朝鮮良かったなぁ。負けはしたが相当脅威に思ってるし、海外からのオファーもたくさんくると思うなぁ。目頭があつーなったなぁ。 チョンテセなぁ。いろんな思いがあったんだろうなぁ。 じゅんを。
2010年6月16日

melto443.jpg
修正前のハングルで書かれた河本のツイッタープロフィール。
この男は北朝鮮からの帰化人、または在日の可能性があると言われている。
「タダならもろとけ」とは日本が祖国じゃないから言える言葉。日本国民ならばほかの人の迷惑が頭をよぎるからだ、こんな発言はしない。

【送料無料】新盗聴のすべて

【送料無料】新盗聴のすべて
価格:1,260円(税込、送料別)


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ





スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。