上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

片山議員と橋下市長の目指すもの

片山さつき katayama_s
大阪橋下市長 「生活保護法をいったん廃止しよう!!!制度自体が破綻している、ゼロから見直しだ」 産経新聞 6月5日だそうです。石原都知事の先週の発言、河村名古屋市長も動いてくれそうだし、ようやくそろってきました!
https://twitter.com/katayama_s/status/210371617325449218

橋下市長 「生活保護制度、破綻している。一から制度を作り直すべきだ」
午前10時45分 登庁。生活保護制度について「破綻している。財源は国で確保すべきだが、実際の認定や受給業務、不正調査は市町村でやらざるを得ない。それならば市町村にもっと権限を与えてもらわないとできない。だから一から制度を作り直していかないといけない」と話す。
午後2時 府市統合本部会議に出席。
4時半 退庁。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120605/lcl12060522250004-n1.htm

数日前に日記に橋下市長と片山氏の目指すところは同じだと書いた。
http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-1839.html

二人に共通した人物にデーブ・スペクターがいる。

橋下市長と片山さつき
片山さつき氏は大阪市長選挙で平松氏を応援したが、これは=反橋本というわけではないだろう。
橋下が大阪で弁護士をしていた時代に、目をつけて東京売り出した人間、それはデーブ・スペクターであり、片山さつきもまたスペクターコミュニケーションズに所属している。

橋下徹Wiki
大阪で弁護士活動をしている中、高校時代の先輩からMBSラジオのラジオ番組に代理出演を依頼され出演。偶然その時の放送を聞いていた朝日放送のプロデューサーから出演依頼を受け、朝日放送『ワイドABCDE~す』にジャーナリストの大谷昭宏と共に出演するようになる。大谷とはその後『スーパーモーニング』や『ムーブ!』でも共演している。同番組の火曜日に出演していたデーブ・スペクターが橋下の存在を知り、橋下が出演した放送のテープを東京に送ったことから在京キー局各社に名前が知られるようになった。

片山さつき スペクターコミュニケーションズ
http://www.spector.co.jp/talent/satsuki/index.html

CIAガー世界政府ガーと言う意見も見るが、これは北への徹底した金の流れを止める動き、近い将来起こるかもしれない朝鮮半島での有事を睨んだ動きの一つであり、そうなればやはりアメリカが絡んでくる。
戦争が終わって70年弱という月日が過ぎようとしており、在日も3世、4世、5世と世代が進んでいるのにいまだに宙ぶらりんのままで特別永住許可を与え続けている。

誰も手をつけなかったこの問題。これは生活保護不正受給を皮切りに見直しが始まり、最終的に在日らは日本に取り込まれるか、祖国へ帰るか迫られるだろう。

このまま在日の問題や生活保護の不正受給を棚上げにし続けることは、日本は間接的に「テロ国家への支援」をしていることになる。橋下氏と石原都知事の「カジノ構想」もパチンコをなんとか廃止にし北へ流れる円を抑える動きの一つかもしれない。
今現在、パチンコを支援するような議員、タレント、そして片山議員を「売名行為」とバッシングする人たち、組織。そうした動きをしているのは北朝鮮エージェントと通じているといわれても仕方ない。

生活保護の一番の問題はモラルがあるない、常識的な行動へは焦点が行かずに、「平等じゃない!」というとこに行き着くだろう。吉本芸人関係者の受給はまさにそれが浮き彫りとなっている。
「あの人がもらえるのになぜ?」これが結局はベーシックインカムへの流れを誘導することになる。

抜け穴だらけの生活保護にいくらテコ入れしても、「民主党議員のあの人に頼めばなんとかなる」「あの宗教にはいれば審査が通る」といった圧力やケースワーカーのさじ加減で受給できたり、できなかったりする制度はやはり問題がでてくるだろう。

芸人の不正だけでなく現在もらっている多くの不正受給者、生活保護者ばかりを入院させて国から暴利をむさぼる病院、現在受給している人たちへの受給停止するか、続行するかを個別に判断するは物理的にも不可能。
そうなれば全面廃止で別のものへと形を変えるほうが早く対応できるだろうし、本当に必要な人へ行き渡るようになるだろう。

焦る在日が「全面廃止したら死ぬ人が出る」などといって大騒ぎするだろうが、もちろんそんなことはあってはならないが、不正受給している外国人に対してお金をばら撒くことを停止するという意味ではいったん廃止するしかない。
私は橋下市長についてはあまり好きではないが、ここで待ってましたとばかりに「生活保護法をいったん廃止しよう」という発言。これは片山氏、橋下氏、石原都知事らが同じ方向を目指していることを示すのではないだろうか?

もうすでに民主党政府は事実上機能していない状態だろう。内閣改造をみても防衛大臣に親米派の森本氏を抜擢したのも、野田の判断ではなくアメリカの意向が働いている。鳩山は反対意見を述べたが、玄葉は賛成を示す、ぼちぼち次の選挙に向けて保身に走る議員もでてくるに違いない。

オウム事件への決着
菊地逮捕、逃げ回る高橋には懸賞金1000万がかけられている。すでに川崎を脱出したという話もあるが、この高橋を探しまわっている人間、暴力団も含めてかなりいる模様。たぶん逃げ切れないだろう。

地下鉄サリン事件はオウムによる暴走の一つではなく、北朝鮮のテロだという意見に賛成である。
尊師と言われる人間に群がって崇拝するあの姿は北朝鮮そのものだ。
北朝鮮が日本でテロを起こしたのは、日本を混乱状態にすることは自衛隊や米軍をそちらに釘付けにする一番よい方法だからである。
半島での有事はそういう形で日本に影響を与える可能性があり、早期にオウム事件や在日問題を解決し、彼らの戦争に便乗する暴発を防ぐことが大事だと思う。

次の選挙では憲法改正、国防軍の必要性あたりが焦点となり、日本はより防衛に力を入れる方向へと進むだろう。
日本が自分から好んで他国に戦争を仕掛けることはないと思うが、挑発されて激昂し「開戦やむなし」と愚かな行為に走ったことは忘れるべぎはない。
憲法改正、国防軍の保有はより日本を安全な住み良い国にするために必要なのである。

日米同盟強化へ 米は9条改憲歓迎 「反対まったくない」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120425/plc12042507090004-n1.htm

【送料無料】『核武装』が日本を救う

【送料無料】『核武装』が日本を救う
価格:980円(税込、送料別)


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ



スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。