上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「放射能ストレス」は放射能デマが原因 デマを飛ばした人たち 岩上安身氏、上杉隆氏、武田邦彦氏、孫正義氏

「福島の原発事故で出た放射性物質による健康被害の可能性は極小であり、日本でこれを理由にがんなどの病気が増える可能性はほぼない」。
これが科学の示す事実だ。しかし、放射能デマがやむ気配がなく、社会の混乱を招いている。デマの発信源の一つがメディアの「煽り報道」だ。
放射能の正確な事実の伝達は積極的に行われるべきだ。また原子力発電について賛成、反対をめぐる自由な発言をして、エネルギーの未来を考えることは意義深いことだ。
しかし不正確な情報やデマの拡散は他者を傷つけ、自分の社会での信用も失わせ、社会に混乱を広げる。
さらに「煽り報道」はメディアそのものを自壊させる行為だ。日本国民の大多数は賢明で冷静であり、報道の真偽を見極めている。放射能をめぐる誤った煽り報道はそれを発する記者個人、媒体、メディア企業、さらには報道全体への不信を生み出している。
http://agora-web.jp/archives/1462520.html

福島で何かある度に「祭り」が始まったかのようにツイートする岩上安身氏
「お待たせしました。この二週間あまり、議論にもなっていた、福島の新生児の中から、先天的な異常を抱えて生まれて来たケースについてスペシャルリポート&インタビューします。スクープです。 賛否はあるでしょうが、勇気あるカムアウトした当事者には温かいエールをお送りください」

先天性異常は一定の確率で生まれてくるのであり、放射能との関係は疫学調査でその地域の奇形児の発生率が有意に高いことが証明されない限り分からない。
この噂話程度の「スクープ」には多くの人々から「福島県人を差別する事実誤認だ」と批判が殺到し、岩上氏はこのツイートを削除して謝罪した。

海外で嘘をふりまく上杉隆
上杉隆氏がドイツ・ヘッペンハイムで行った講演内容が波紋を広げている。

「(3号機の爆発の写真は)事故から1年経った今でも、これはマスメディアにはまだ許可されていないのです。いまだに日本政府もマスコミも、あそこでは爆発などなかった、と主張しているのです。」

「福島県では、放射能という言葉はほとんど耳にしないのです。」

「これまで、少なくとも12万人の人間が被曝し、6人がなくなり、10人が怪我をし、そして60人が行方不明となっています。これは、日本のマスメディアでは報道されない、政府が発表した数字です。」

上杉氏がTBSラジオ番組「小島慶子キラキラ」降板理由を、「TBSの番組で、福島第一原発の3号機から放射能が出ていると話したら降板になった」と語っていることに触れると、(3月14日の『ニコ生×BLOGOS番外編「3.14頂上決戦 上杉隆VS町山智浩徹底討論」』において)「『降板の話は原発事故前に聞いていた』とはっきり認めたのに…」と呆れた様子でコメントしていた。
もはや迷走しているとしか思えない上杉隆氏。今後もその発言に注視したい。
http://news.livedoor.com/article/detail/6498798/

上杉隆や岩上安身のデマと利権絡みの行動
2011年7月にクリス・バズビーなる人物を日本に呼んで記者会見させたが、彼は「福島第一原発の100キロ圏内で癌の発生率が今後10年間で33%上昇し、10万人単位のがん患者が出る」と予告し、「日本政府は福島原発事故の影響をごますために福島から放射性物質を日本全国に輸送している」と主張した。
そしてこのクリス・バズビーなる人物は放射線の影響から日本人を保護すると称して5800円のミネラルサプリや10800円の食品検査を売り込んでいる。
http://afternoon-tea-club.blog.ocn.ne.jp/blog/2012/01/post_28e8.html

捏造話が洒落にならなくなってきている上杉隆 夕刊フジ連載の「原発崩壊」
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2012/04/post-1531.html

チベット族がまた焼身自殺か ヘラヘラと笑いのネタにする「自由報道協会」上杉隆
冒頭、プレゼンターだという男性ジャーナリストが画面に登場しスピーチを始めるのだが、この人物はなぜか、ヘラヘラと笑いながら、「私も東電の前で、チベットの高僧のように火を…自殺でもして知名度を上げたほうがいいのかな、と…(笑)」と切り出す。
http://www.j-cast.com/s/2012/02/24123372.html?p=all
南相馬で被爆を自称する「ぬまゆブログ」強制削除 1月13日づけのフライデーに嘘を暴かれる

以下はフライデーに嘘を暴かれた後の本人の言い訳である。
http://blogs.yahoo.co.jp/kmasa924/28829191.html

「 石井孝明 @ishiitakaaki 」 という ジャーナリスト ( ? ) が、 取材もしていない 「 記事 」 を 上げています。
わたくしは、その人に 会ったこともありません。
だいたい、 わたくしの 自宅が どこに あるのか・・・さえも、分からない人間が、 「 わたくし が、病気を 持っていて、治療中 ・・・ その 副作用 だ 」
と、断言していることからして、 大嘘 ぶっこいているなぁ~・・・ と 憤慨しています。
それどころか、 わたくしの自宅の 周辺に 住んでいる 方々 から、 「 ぬまゆ は、精神状態が 良くない 」 と、聞いている という発言は、 断じて、許しがたい ことです。 本当に、ジャーナリスト かどうかも
怪しいです。
そんういう、 「 ぬまゆ潰し 」 に、 どれだけの 【 報酬 】 を もらっているのでしょうか ?
あれから、 「 警察 」 と「 知人の 弁護士さん 」 に 相談しました。
立派な、 「 名誉毀損 」 だそうです。
わたくしの、ご近所さん も、 「 明るい わたくしの 姿 」 を 見ているので、 そんな、「 発言 」 をするはずも ありません。
【 精神的に 不安定 】 という 【 デマ 】 だけでも、 そして、 それを、ツイート で、拡散すること 自体が、
立派な、 【 刑務所行き 】 ですよ。
念のために、申し上げておきます。
わたくしは、「 放射能 障害 」 だなんて、 一言も 発言していませんし、 明るいわたくしの姿なんだそですわ。(笑)

「火力でまかなうべき」と言いながら「韓国から買ったらいい」「再生エネルギーがある」と口を滑らせた山本太郎
http://www.youtube.com/watch?v=9jujt2ngFkI

放射能を煽った山本太郎、太陽光発電会社とパイプ発覚。結局就職する有様
http://www.daily.co.jp/gossip/article/2012/04/17/0004978866.shtml

山本太郎発言
「大阪に引っ越そうかと思う」
本当に放射能がたくさん東京にきているんですよ、現に自分は大阪に引越しを考えている、だから本当なんですとアピール。仮に本当に引っ越したとしてもほかの理由から、それを放射能のせいにしているだけ。

「彼女と別れたけど活動はやめない」
オレは運動ばかりしてて彼女と別れてしまった。彼女よりも日本が大事、原発廃止のほうが大事。だからオレは本気だよとアピール。

「以前よりも収入が1/10になった」
収入が減ってしまったけど、オレは反原発運動をやめない。日本を救いたい、日本が大事とアピール。現に1/10になったけど運動続けているでしょ、だからオレは本物だとアピール。

ソフトバンク孫正義が風説デマを流すわけは?
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=5757&forum=1

放射能汚染について尾ひれをつけて煽った孫正義
池田信夫 @ikedanob:そのストレスの原因は「千万人単位の死者が出る!」と騒いだあなたのような人だと自覚してますか?RT @masason: 原発再稼働の為のストレステストが行なわれていますが、福島から追われてしまった被災者や、幼い子供を持つ母親たちのストレスもテストすべき問題では?

文春に登場した医師の会見
取材源にあたるエコー検査をしたさっぽろ厚別通内科の杉澤医師が記事には事実誤認や煽りの言葉があるとして抗議会見を行った。
杉澤医師はこの検査結果を学会で発表する予定であったが、発表の本意と事実とが違う形で掲載されたため、当事者の報告と真意を伝えたいため、として会見に臨んだ。

配布された資料の正誤表によると、記事タイトルの「『甲状腺がん』の疑い!」は事実でなく、2次検査を行っただけで結果は良性であること、扱われる数値に何点か誤りがあること、そして記事副題にある「山下俊一福島医大副学長は『検査するな』とメールを」も事実ではないことなどが示されている。
http://www.j-cast.com/s/2012/02/24123372.html?p=all

中部大学武田邦彦教授は3.11以前はバリバリの「原発推進」派だった
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/164885bf258521e8ad6dcecfd2df03cd
今や最強の「反原発」オピニオンリーダーの一人となり「原発推進」の評論家副島隆彦と「喧嘩対談」している中部大学武田邦彦教授は、実は今年3月11日の福島原発事故発生まではバリバリの「原発推進」派であり「自然エネルギー反対」の急先鋒であった証拠が見つかりました。ブログ「たかしズム」様が2010年8月20日収録の東京電力関連会提供のラジオ番組を公開されています。
http://takashichan.seesaa.net/article/214156058.html

クロストークエネルギー「環境問題の嘘を見抜け」
武田教授はこの番組の中で「日本に一番良いのは原子力エネルギー」「風力や太陽光は自然を破戒する」と「原発推進・反自然エネルギー」の主張を声高に主張されています。武田教授の3.11以前の「原発推進」の主張と3.11以降の「反原発」の主張は真逆となってりますが、教授は何の説明も釈明もしていません。
武田邦彦教授の3.11以降の「反原発」の主張の中には有益な情報が多くあり多くの読者に影響を与えていますが、所詮は「変わり身の早い」「無節操」な学者なのでしょうか?
http://ht.ly/4zf3r

武田教授の『科学者が読み解く環境問題』(出版社:シーエムシー 発刊:2009年10月)の123ページ
“ウランは燕下しても害はない”と書いてるだけでなく、同ページに“イラク戦争で米兵士にガンが多発した
のは、劣化ウラン弾が原因ではない”とも記述。

あげていけばキリがないほど、放射能に関しては「危険だ」という報道がなされ、私を含めて多くの日本人が騙された。危険を煽る人たちは「韓国・中国」エージェントが後ろについている人たちだろう。
日本人は情報戦争に負けたのである。
結果として原発停止で隙間が開いた場所に、金を使って放射能汚染を煽りに煽った孫正義らの太陽エネルギーが居座る形となり、新たな利権が発生し自身の総理大臣辞任と引き換えに「再生エネルギー法案」を通した菅直人らに利権が転がり込むのである。

電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法の施行
30円台後半といわれていた太陽光買取価格が42円で決められようとしている。しかも太陽光以外のクリーンエネルギー(風力など)は低水準であるにもかかわらず、孫正義の在日企業が主である太陽光だけが高い値段で設定される模様。日本国民は在日へ高い「ソフトバンク税」を払わされる可能性が大。

しかし、原発を止めてしまうということは、核兵器のない日本はいよいよ無防備な状態へとなっていく。アメリカが日本に「核保有」を勧め始めたのは、こうした原発停止の状況を踏まえたものだろう。

高田純氏の現地調査
「福島で健康被害は出ない。放射能の恐怖煽ったマスコミも、武田邦彦氏もトーンダウン」
http://blogos.com/article/29874/

高田純教授は放射能防護では日本一
物理学者であり、実際にシルクロードで取材を繰り返し放射線坊語学の権威である。御用学者だなんてとんでもない。テレビ番組やNHKに対してまっこうから勝負している。

NHKの犯罪的シルクロードロマン番組のせいで、日本人観光者が被災した1万人集団訴訟。
核ハザードの危険を隠してきたNHKシルクロード番組に関する公開質問状を出した人。
http://hoshuichiro.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/nhk-68e1.html
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-814.html

アースマラソンの間寛平が危ない!
http://junta21.blog.ocn.ne.jp/blog/2009/10/post_1ab3.html
間寛平がアースマラソンで放射能が飛び交うシルクロード汚染地帯を走らされそうになった時に「間寛平ちゃんを救え」と運動した人。しかたなくテレビ局はシルクロード天山北路にコースを変更。

結局日本はほとんどの原発を止めてしまい、割高な太陽エネルギーを代替として使おうとしている。30円台後半でも十分に利益が出るとされていたが、42円で買取の話が進んでいる。
高く買取されれば儲かるというのは早計で、その分電気料金に上乗せされるので太陽パネルを設置したとしても、国民への負担が大きくなる仕組み。つけない人はもっと負担が増えるだろう。

こういった放射能汚染を煽りに煽った情報戦で一番の被害を受けたのは福島の方たちだろう。

ふくしまの話を聞こう ダイジェスト版 4月28日
「今年の春にはばんばん子どもが死んでく」とか言ってた人いましたよね? ああいう怖い情報が外から入ってきすぎていて、正確な評価がしにくかった
http://togetter.com/li/294743

【送料無料】福島嘘と真実

【送料無料】福島嘘と真実
価格:1,260円(税込、送料別)


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ




[ 2012/06/07 19:28 ] 原発・自然エネルギー問題 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。