上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

吉本芸人 世界の国が生活保護受給問題を報じる

ウォールストリートジャーナル報道
The Wall Street Journal June 7, 2012, 2:09 p.m. ET
http://online.wsj.com/article/SB10001424052702303296604577449731690922766.html?mod=WSJASIA_hpp_MIDDLETopNews

ドイツ語圏報道
Sozialhilfe fr die Reichen
http://asienspiegel.ch/2012/05/sozialhilfe-fur-die-reichen/

中国報道 梶原雄太和河本準一母親領取低保補助
http://dailynews.sina.com/bg/ent/otherstar/sinacn/20120529/21293430332.html

スイス誌にも報じられる Sozialhilfe die Reichen
http://asienspiegel.ch/2012/05/sozialhilfe-fur-die-reichen/

スペインでの報道
http://espanol.ipcdigital.com/2012/05/26/madre-de-comediante-japones-se-beneficiaba-irregularmente-de-seguridad-social/

日本ではマスコミのほとんどが河本擁護。しかし世界のマスメディアは日本の吉本お笑い芸人らの生活保護問題に大して大きな疑問を投げかけている。
こうやってみていると、日本のマスメディアがいかに本来の役割を果たしていないのかがよくわかる。

テレ朝でのデーブ・スペクター
「アメリカでは不正受給の疑惑がかかったら、 警察が疑惑者の生活を盗○してまで証拠を探します。 そして豪遊してたりしたら、詐欺罪で起訴するんです。 ここまでするんですよ、国民の税金に関わる犯罪は そのぐらいやらないとダメ、日本は甘いよ。 もしアメリカなら河本君はタンメン食べてる所まで盗○されますよ」

要は外国は「国民の税金が関わる犯罪や問題」については非常にシビアだということである。
しかし、日本のテレビやほかの吉本芸人らは「片山議員の売名行為」「名前を出したほうが悪い」と一方的に不正を正す片山議員が悪いという発言と報道。

今までならそれで済んだかもしれないが、今は「テレビ」「ラジオ」「新聞・雑誌」という三つの情報媒体にインターネットが加わり、一方的に受け取るだけだった情報に横の流れができて情報の拡散が加わったのである。
外国のサイトも閲覧することができ、こうやって日本の間違った報道姿勢が浮き彫りになる。

今までは与え続けるだけの情報で、本当に国民が何を思っているのか、そういう声が上がってこなかったが、インターネットの普及で国民の「本当の声」が編集なしで出てきているのが現状である。

在日の人間が日本のマスメディアに進出し、道徳観が欠如した人間が偏向報道を繰り返す。
正しい、間違いがわからない彼らが日本のマスメディアにいることが日本の大きな問題の一つである。

【送料無料】バカ発見器

【送料無料】バカ発見器
価格:840円(税込、送料別)


にほんブログ村 政治ブログへ


スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。