上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

生レバー禁止と宮崎口蹄疫

居酒屋で生レバーなど食べ食中毒、4人に症状
福岡市は28日、同市博多区の居酒屋で牛の生レバーなどを食べた同区在住の女性4人が、下痢や腹痛などの食中毒症状を訴えたと発表した。このうち2人の便からカンピロバクターが検出された。市は生レバーが原因の可能性もあるとみて調べている。
市によると、症状が出たのは30代1人と10代2人、10歳未満1人の女性4人。
家族5人で6日夜、牛の生レバーや焼き鳥、唐揚げなどを食べ、4人が9日午前中から症状を訴えた。
いずれも軽症という。同じ店で食事をした他の客も食中毒症状を訴えており、市は店内の生レバーなどを持ち帰って調べている。
牛の生レバーは食中毒の恐れがあるとして、厚生労働省が7月1日から食品衛生法に基づき提供の禁止を決めている。
http://mainichi.jp/select/news/20120628k0000e040174000c.html

口蹄疫の比較

■宮崎県口蹄疫対策自民党
10年前、自民党は100億円の予算を迅速に確保
内、35億円で対策終了。
農家が対策に打ち込めた(=殺処分735頭)で沈静化

■宮崎県口蹄疫対策民主党
今回、民主党は初動に失敗、それ以降も無策のままほったらかし
自民党が42項目の要求をしても動かず(※自民党谷垣総裁が4/28に予算措置等要請)
4/30、国から100億円の予算措置
口蹄疫が発生している韓国からの輸入緩和
口蹄疫発生時の制限を緩和
口蹄疫損害補填の機関を仕分け
GWで赤松大臣は外遊
5/6に鳩山総理、報道各局の政治部部長経験者と料亭で夕食
8日帰国し何故か栃木県で赤松大臣、民主党の選挙応援
http://iup.2ch-library.com/i/i0088928-1273317234.jpg
来県した小沢一郎は選挙の話だけ
宮崎県が初動33億円拠出するも枯渇
民主党は口蹄疫を喜んでいるかのように見殺しを続け、殺処分8万頭以上。
結局自民党時代の時の4倍以上の税金をつぎ込んでいる。

民主党と韓国の怪しい連携 意図的な拡大を狙ったのか?

口蹄疫発生前、韓国の畜産留学生受け入れ後、日本で和牛ブランドの冷凍精液大量盗難事件

その後なぜか韓国で『韓牛』ブランド立ち上げ

タイミングよく民主党が韓国からの牛輸入解禁

韓国から輸入した水牛から口蹄疫感染拡大

民主党マスコミに圧力をかけ報道規制

種牛の移動に許可を出さず、民間人の松坂牛などの日本の肉牛の元になっている、スーパー種牛をなぜか薬殺命令
食肉処理場の再開は”特例”で認める

ワクチンを打ったら出荷できないにも関わらず長期間放置した挙句にワクチン使用の早期決定

なぜ生レバー提供を禁止するのか?
生レバーを食べたら2年以下の懲役または200万円以下の罰金。なぜこうまでして規制するのか?生牡蠣などは昔から何度も食中毒を繰り返しているのだが、一向に規制されない。しかも生レバーに放射線を当てれば菌は死んでしまうことから食中毒を防げるのである。それをせずに重い刑罰を課すのは理由があるのだろう。

レバ刺し禁止 放射線の利用なぜ考えぬ
7月から厚生労働省が飲食店での提供を禁止する牛の生レバー(肝臓)も、放射線の性質を上手に利用すれば、高齢者や幼児も安心して食べられるようになるという。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120625/plc12062503110002-n1.htm

以前は生レバーやユッケを食べて食中毒などというニュースはほとんどなかったが、どうも宮崎口蹄疫の後からこういった食中毒の話が出てきている。
宮崎口蹄疫発生の流れを見ていると明らかに衛生的な日本の牛肉の屋台骨を破壊するような流れになっており、同時に宮崎から盗まれた種牛の精液を使って韓国牛のブランドを立ち上げている。

口蹄疫にかかった牛の肉など不衛生な牛肉を韓国から輸入している業者がいるのではないか?
突然増えてきた不衛生な牛肉、生レバーに関する常軌を逸した厳罰、そして韓国からの人糞まみれの海産物の輸入もストップせずに輸入し続ける民主党のやり方を見ていると、日本に輸入されている牛肉に韓国牛、ひょっとしたら口蹄疫、BSEにかかった肉が紛れ込んでいるのはほぼ間違いないだろう。

韓国の進歩党幹部「BSE感染牛は輸出用」
カン・ウチョル統合進歩党銅雀区委員長は27日午後、ツイッターに米国BSE(牛海綿状脳症)感染牛に関する‘驚くべき’内容を伝えた。 米国のラジオ放送で「BSE発病牛は輸出用から出たもので、米国国民は安心してもよい」というコメントがあったということだ。 あるツイッター利用者は「米国のどのラジオでいつ放送があったのか。 事実でなければ流言飛語となる」として真偽を尋ねた。
http://japanese.joins.com/article/339/151339.html

食中毒:ヒラメに寄生虫 奈良の和食店で男女14人が症状 /奈良
http://mainichi.jp/area/nara/news/20111006ddlk29040642000c.html

野田政権、韓国産ヒラメの精密検査を全面免除したことが発覚。韓国「日本市場を陥落させた」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1317785699/

最近はイクラから人糞みつかってる FDA
http://www.fda.gov/NewsEvents/Newsroom/PressAnnouncements/ucm308353.htm


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


[ 2012/06/28 18:06 ] 民主党政権の闇 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。