上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今年の27時間テレビで笑っていいともの打ち切り発表へ

82年の放映開始以来、今年10月で30周年を迎える『笑っていいとも!』(フジ系)が、9月で打ち切られることが内定、既に一部の局幹部にのみ口頭で申し送りが行われているという。
「局内では関係者の動揺を抑えるために『リニューアル』という言葉でごまかしている。
しかし、実際は完全な打ち切りに他ならない。制作費は現在の半分で、当然、スタッフや出演者も大幅に見直される。番組構成も一から作り直します」(制作関係者)
気になるのは、司会を務めてきたタモリの処遇だ。
一時期、後枠となる新番組にも引き続き出演するという話が囁かれていたが、「視聴率が毎回シングルで、タモリのギャラは1日あたり150万円。
これでは、週に一度のゲストがギリギリのライン」(フジ関係者)ということから、7月21日に放映される恒例の『FNN27時間テレビ』総合司会が最後の花道になるという。
http://wjn.jp/article/detail/3562696/

記事はこの後、タモリの後釜問題で吉本興業とジャニーズが全面戦争をするのではないか、という話が続く。
「吉本の経営はかなり逼迫していますからね。島田紳助の引退に加え次長課長の河本準一の生活保護受給問題がダメ押しになった。司会が取れるなら明石家さんまやダウンタウン、ブラマヨだって稼働する」とのこと。

ブラマヨなど出したらマイナスだろう。
生活保護問題がでてくる前から吉本の経営状態の悪化の話は出てきており、ハリセンボンへのギャラ800万未払いの話もある。
大しておもしろくもない芸人らの番組を以前から苦々しく見ていた人も多くいるはずで、これが河本の生活保護問題によって数々の芸人が片山さつき氏を攻撃し、また自らのスポンサーの「客」に対して「食物連鎖の一番下の人」などという発言、モラルの低さが露呈したことによって、多くの視聴者は吉本芸人で笑えなくなっている。
元々関西では馬鹿がいると「お前は吉本でもいっとけ」と言われるほど吉本は底辺の人間の行き着くところ、という位置づけらしい。

テレビ関係者 「フジテレビは、まるで呪われているかのように不祥事が続発している」
ニッポン放送とフジテレビの元アナウンサーで「つかちゃん」の愛称で親しまれた同局事業局勤務の塚越孝さんが、同局内の男子トイレ個室でスカーフで首をつって死んでいるのが26日、見つかった。遺書があったため、警視庁東京湾岸署は自殺とみて調べている。
「塚越さんはその日の午後2時から出演予定の番組収録を無断欠席そのため、関係者が探していたところ、ガードマンが亡くなっているのを発見した。フジは今月、まるで呪われているかのように不祥事が続発していたが、最後の最後に最悪な事態が起こってしまった」(テレビ関係者)
http://npn.co.jp/article/detail/17337994/

18日には、9日に放送されたバラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!」の企画が、急性アルコール中毒を招きかねない危険な飲み方を助長する内容だったとして、飲酒による事故で子どもを失った遺族らでつくる「イッキ飲み防止連絡協議会」「主婦連合会」など3団体が連名で同局に抗議文を送った。

19日には、ロンドン五輪陸上男子やり投げ代表のディーン元気が、埼玉・所沢で公開練習を行い、30社80人のメディアが大挙集結したがフジテレビの姿はなし。
それ以前に、早大サイドの意向に 沿わない取材をしていたため、早大から取材拒否を通達されていることが発覚した。

20日には同局の系列局のテレビ熊本の元ADの女性が「元同僚を100万円で始末してほしい」との文書を暴力団に送り、殺害を依頼したとして福岡県警に逮捕されていたことが報じられた。

そして、月末の塚越さんの自殺。

これからフジテレビは浅田真央を叩いたように「ディーン元気」のバッシングを開始するだろう。

なぜこのようにフジテレビが堕落したのか?理由は簡単で韓国と手を結んだからである。
韓国のことをよく知らない人は「なぜ、韓国と関係あるのか」とても疑問に思うかもしれない。しかし、韓国という国はモラルや道徳がない、不正を不正とも思わず大統領が平気で犯罪を犯す国である。
ライブドアによるフジサンケイグループの株の買占めで「孫正義」が介入し、結果的に株が在日や韓国人へと流れた。それによって日本のアスリートをバッシングする報道、浅田選手が優勝したときは表彰台に上がる浅田選手と君が代を放映せずにキムヨナを流す行為などフジテレビが一気に劣化したのである。

あげればキリがないが、そういった意地汚い報道姿勢が今跳ね返ってきているのである。
彼らはマスメディアの力が絶大なことを知っていながら、それを悪用し、その絶大な力によって多くの人が「フジテレビは日本を揶揄するテレビ局」だと知らしめてしまった。

私たちにできることはフジテレビの糾弾も大切だが、番組のスポンサーのものを不買すること、それが一番効果があると思う。

フジテレビ主催の自転車レースで転倒、死亡 富士スピードウェイ
http://www.asahi.com/national/update/0702/TKY201207020112.html

【送料無料】韓国人の日本偽史

【送料無料】韓国人の日本偽史
価格:500円(税込、送料別)


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。