上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中国 反日デモが反共産党デモへと変化 日本人と間違われ襲われる中国人

収拾のつかなくなる気配の反日デモが一部で反共産デモへと変貌を遂げようとしている。それを中国政府は日本が目論んだシナリオだと必死になって報道しているようだ。

◆反日デモ「中国人を怒らせているのは日本政府」 中国大使が日本を批判
中国の程永華駐日大使は16日、毎日新聞の書面インタビューに答え、日本の尖閣諸島(中国名・釣魚島)国有化に抗議する反日デモが拡大していることについて、
「日本政府の違法な島購入は、中国人民の憤りを引き起こしている。事態を放っておけば、両国の各分野の交流、
協力がさらに大きな打撃を受ける」と日本政府の対応を厳しく批判した。
その上で、領有権問題を「棚上げ」した過去の日中の合意に立ち返り、「領土紛争を交渉で解決する軌道に戻る」ことの必要性を訴えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120917-00000001-mai-pol


◆日本車や日本料理店を破壊させ、反政府活動につなげることが日本政府が狙うシナリオだ-中国メディア
中国では週末にかけて、100を超える都市で反日デモが行われ、各地で日系企業が暴徒化した中国人に襲われ、放火や略奪の被害にあった。記事は、「暴徒が出現することで、中国政府は暴動を押さえ込めないと見られ、反政府活動へ誘導される危険性もある」と主張した。
さらに、中国人が反日デモを行い、同胞が所有する日本車や同胞が経営する日本料理店を破壊させ、ひいては反政府活動につなげることこそが日本政府が狙うシナリオであると主張した。
破壊された日本車は中国人の所有物であり、日本料理店は中国人が経営する店だ。記事は、「反日デモで破壊されて苦しんでいるのは中国人の同胞であって、日本人ではない」と指摘、暴徒化による破壊によって、もっとも大きな損失を被ったのは日本人ではなく、同胞の中国人であると指摘した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120917-00000016-scn-cn

とうとう反日デモの激化を日本のせいにする報道がなされ始めた。
そもそも今回のデモは中国政府がデモを認めたことによって、やりたい放題、激化へと進んでいる。
いつもは取り締まるので破壊デモまでは発展しないのだが、これぞ自業自得だろう。

中国人は日本車やジャスコや日系の工場を襲っているが、そもそもその日本車の持ち主は中国人だったり、ジャスコには日本人が働いているわけではなく中国人が働いているのである。
結果的に破壊や強奪すれば自分たちの同胞が修復して作り直し、同胞の首を絞めることになるのだがそんなことがわかる民族でもなかろう。


◆デモによって中国人らが負傷
中国陝西省西安市で15日に行われた大規模な反日デモで、西安理工大学の男子学生(21)が雑踏の中で踏みつけられて死亡したとの情報が16日、ミニブログ「微博」で流れた。また、デモ参加者が破壊した日本車に乗っていた男性が重傷を負ったという情報もある。
いずれも地元メディアは報道していないが、ネット上では理不尽な犠牲に怒りの声が上がった。微博で学生の死亡を告発した人物は「一人息子を失った両親は悲しむしかない」と書き込み、冷静で理性的な行動を訴えた。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012091600275

◆なんでもあり 反日デモで私服警察が組織し暴徒化あおる
現役の警察が私服でデモに参加していることも確認されている。彼らは率先してスローガンを叫んだり、群集を挑発して暴徒化をあおったりしていたことが複数の地方で目撃された。
たとえばミニブログ・微博には「西安の反日デモ隊の中では『リーダーの兄貴(私服警官)に注目しよう」「環状南路では車が3台転倒されたが、この男(私服警官)がやった」などの書き込みがある。
http://www.epochtimes.jp/jp/2012/09/html/d89533.html

◆日本人と間違われカローラから引きずり出された中国人男性が襲われる
melto530.jpg

melto531.jpg

◆反日デモに日本車で乗り付けて終わってみれば自分の車がめちゃくちゃになって泣いている中国女性
melto532.jpg

これだけ中国人が襲われているのだから日本人が全員無事とは考えにくい。
日本の報道は中国の検閲がはいるために、不都合なことは報道されないのである。

【送料無料】天安門のパンドラ [ 劉剛 ]

【送料無料】天安門のパンドラ [ 劉剛 ]
価格:1,995円(税込、送料別)



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ



[ 2012/09/17 19:45 ] 中国に関するもの | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。