上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

民主党がつぶしにかかった「iPS細胞」 京大・山中教授ノーベル医学生理学賞

京大・山中教授「iPS細胞」でノーベル医学生理学賞
会見では国への感謝を口にしたが、決して研究資金が潤沢だったわけではない。
iPS細胞そのものが対象ではないが、09年には、科学技術関連事業の予算が「事業仕分け」され、削減や見直しが相次いだ。その際、山中教授は批判と不安の気持ちを述べている。今年3月には、研究資金の“カンパ”を訴え、アピールするため、京都マラソンに自ら出場した。
現在も年10回ほど渡航し、資金面など環境が整っている米国で研究している。
この日、会見場では野田首相から祝福の電話が入り、教授は「国を挙げて支援していただいたおかげです」と答えていたが、胸のうちには複雑な思いがあったのかもしれない。
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20121008-OHT1T00277.htm

日本の「iPS細胞」最高峰である研究者である山中教授が過去の民主党の仕分けによって大幅に予算を削られ、研究資金がなくなり、研究資金の“カンパ”を訴えていたことが判明。

民主党の仕分けては主にこうした「日本の最先端科学」や「日本人の研究者育成」を狙い撃ちして予算を削っていたことはすでに知れ渡っている。
韓国人・中国人が帰化して日本の国会議員になったことをいいことに「日本の科学」を中国の意向が裏で働いて、仕分けによってつぶす意図があったわけである。

melto543.jpg
マイクを握り偉そうなことを言う中国人帰化人である蓮舫。
この人物が仕分けをするときに「なぜ一番じゃないとだめなのか?」という台詞を言っていたのは有名である。このiPS細胞を仕分けする時も「世界一になる理由は何があるのか」などと、たかが中国人議員一人の一存で日本は多くの予算が削られ、しかも「自民党は無駄が多い」とマスコミとともに叩いたわりには大した予算が出ることもなく、かえって削ったことで日本には災害などの被害が拡大しており、自民党には無駄がなかったことが知れ渡っている。
またマスコミの印象操作でこの日本潰しの仕分けが日本のための仕分けと間違った報道を信じ込み、「無駄をなくすことはいいことだ」と拍手喝さいした馬鹿日本人も多くいたことを忘れてはならない。

◆蓮舫の正体 日本華裔大臣蓮舫家世揭秘 祖母是政商兩界女强人
父方の祖母である陳杏村は、「戦時中に上海で日本軍を相手として富を築き、戦闘機を日本軍に寄付するなどした。戦後は漢奸として起訴されたが、中国国民党の地下工作員であったので無罪となった」と報じられている。
中國新聞網 2010年06月07日


動画【ノーベル賞受賞】山中教授 事業仕分けを批判【2009年】
「10年前、どの仕事が今日の特許につながるか予想するのは不可能。たくさんの仕事、研究者を支援してはじめていくつかが成果出る。どれが成果でるか誰にもわからない。それが科学。
日本の研究者はアメリカから比べると10年20年遅れた環境で研究している。
それをさらに研究費下げる、そういう事態は想像を絶する。深く憂慮している。」
日本が科学の後進国になり―若い研究者から希望を奪うことにならないよう祈っている。
http://www.youtube.com/watch?v=zCfpxf8qFEs

◆民主党の破壊行為 日本の科学部門を集中的に仕分け
『科学』傷だらけ iPS細胞生んだ事業や科学未来館
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258186956/
「国が掲げる科学技術立国が揺らぎかねない」。十三日の行政刷新会議の事業仕分けで、 科学技術関連の事業が続々とカットの判定を受けた。「不要不急の事業」を削ることが仕分けの 目的とはいえ、将来、日本の科学技術研究を担う若手にも余波が及ぶ。「頭脳流出に拍車がかかる」。 関係者に危機感が広がった。 


今のアジアにおいていろんな面で日本だけが抜きに出た国。特に科学部門は目覚しい。それを中国や韓国がどのように感じているのか?ちょっと考えれば連日発生している両国での反日デモをみればわかると思う。
彼らは日本の技術や科学に嫉妬し、なんとかして潰してやりたいと願っているのである。
その証拠が民主党政権という「外国からの帰化人」議員が多く占める政党が政権を取った、今の日本の現状だろう。韓国や中国のためにお金をバラ撒き続ける民主党政権。
そのために日本では「仕分け」という名目で若者の育成の芽を摘み科学を潰しているのである。
そんなに予算を削らなければならないほど日本が困窮しているのならば、まず中国人・韓国人留学生に毎月生活費として払っている十数万という返還不要にしている奨学金や、中韓への援助という形のバラ撒きをやめるのが先である。

melto466.jpg


また、この仕分けは日本の科学潰し、日本人の学生潰し、研究者潰しに留まらず「災害対策費」を大幅に削っており日本は災害が多発する国となっている。
たかが「森林整備費くらいで」などと思う人もいるかもしれないが、森林が整備されないと大雨が降ったときに地すべり、水害が多発する。今年の夏の九州の水害だけでなくいろんな場所で起きている。

◆今年の九州の水害は事業仕分けが原因
「大分県では民主党の事業仕分けでダムの建設が延期になっている河川が氾濫していた」
谷垣総裁は16日、熊本県と大分県の大雨による災害現場を視察したことを報告し、「大分県竹田市では民主党の事業仕分けでダムの建設が延期になっている河川が氾濫していた」と指摘し、民主党政権の対応を批判しました。
TBSニュースより。

◆民主党が報道規制 海外でのみ報道 実は豪雪で日本人52人死亡
Japan Snowstorm Kills 52, Crushes Steel Bridge
http://abcnews.go.com/blogs/headlines/2012/02/heavy-snowfall-in-japan-kills-52-injures-hundreds/

東北では大雪でたくさん死者がでているが、日本ではほとんど報道がなくアメリカのABCが報道。民主党は除雪費などを仕分けしているので、この事件に報道規制をした可能性が高い。
大雪は50人以上の死者が出ており、約600が負傷している。
「職員は、その30都市のほぼ半分が雪の除去を確保する資金を使い果たしたと述べた」とあるように、民主党はあるはずもない埋蔵金があるので「国民の生活」が豊かになると嘘をつき、苦し紛れに日本の「災害対策費」を仕分け。

枝野がなぜ原発事故について「ただちに被害はない」と言い続けたのか?
◆枝野(当時:行政刷新担当大臣)に原発安全対策予算を仕分けされる
http://www.47news.jp/news/2010/10/post_20101019225402.html

◆その後、民主党政権が今年2月に福島原発の今後10年の延長使用を承認
東電福島原発1号機、40年超の運転認可=経産省
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201102/2011020700679

◆苦し紛れに民主党が削ったもの
森林整備費     山崩れ・土砂災害・地すべり対策
災害対策費     大雪
火山噴火余地費   火山噴火
地震対策費     地震
原発対策費     福島原発
除雪費       東北の地方都市の維持


<宮崎口蹄疫での自民党と民主党の違い> 
気がついて!わざと放置した中韓民主党


■宮崎県口蹄疫対策自民党
10年前、自民党は100億円の予算を迅速に確保
内、35億円で対策終了。
農家が対策に打ち込めた(=殺処分735頭)で沈静化


■宮崎県口蹄疫対策民主党
今回、民主党は初動に失敗、それ以降も無策のままほったらかし
自民党が42項目の要求をしても動かず(※自民党谷垣総裁が4/28に予算措置等要請)
4/30、国から100億円の予算措置
口蹄疫が発生している韓国からの輸入緩和
口蹄疫発生時の制限を緩和
口蹄疫損害補填の機関を仕分け
GWで赤松大臣は外遊
5/6に鳩山総理、報道各局の政治部部長経験者と料亭で夕食
8日帰国し何故か栃木県で赤松大臣、民主党の選挙応援
来県した小沢一郎は選挙の話だけ
宮崎県が初動33億円拠出するも枯渇
民主党は口蹄疫を喜んでいるかのように見殺しを続け、殺処分8万頭以上
結局自民党時代の時の4倍以上の税金をつぎ込んでいる。

◆口蹄疫の惨状を訴える宮崎の地元選出議員に対する民主党議員の野次「金が欲しいのか」

1 http://www.youtube.com/watch?v=_bgHL44MNjU
2 http://www.youtube.com/watch?v=mfavIkEI0-4

5分30秒前後:野次「そういう悪口しか言えねんだろお前~」
9分30秒前後:江藤「私は、野党の一代議士でありながら、地域の皆様にお詫びを申し上げながら日々を過ごして参りました。」
野次「ずっと謝ってろ
野次「お涙ちょうだいはいらないんだよ!
野次「金が欲しいのか
野次「お前らだけでなんとかしろ」 「感情論を言ってどうなるんだ!」 「前向きな議論をしろ!」 「そんなことを言っても仕方ないだろ!」

ちなみに丸川珠代への野次では「自殺しろよ、おまえは!」と叫んでいる。
彼らは日本の大惨事不幸がうれしくてたまらない韓国人と同じ。
これが今日本の与党になっている民主党の正体である。


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ


[ 2012/10/10 17:05 ] 民主党政権の闇 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。