上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本の国会における売国議員たち

8月29日『参議院本会議の決議案投票結果』に於いて約20本の法案に対しての可決が行われたが、この投票をみると誰が日本のことを考えている議員なのか、誰が日本人になりすました韓国人や中国人議員なのかよくわかる。
残念ながら日本は第二次世界大戦で敗北してすべてが焼け野原になった国であり、それを機に便乗していろんな外国人組織が入り込んでいる状況。
安倍元総理の言う「戦後レジームからの脱却」にも通じるものであり、日本は自立し、外国人のなすがままに利用される国から脱却する必要がある。

第二次世界大戦後の「民主化」改革によって作られた諸制度、日本国憲法およびその理念の下に制度化された諸制度・体制はいわば押し付けられたものであり、本当の意味で日本のためになるものではない。そして議員らの中にも「愛国心」を装って日本を窮地に追い込もうとする人たちも多く存在するのである。


◆竹島・尖閣関連決議案について
竹島・尖閣関連決議案とは、「李明博(イ・ミョンバク)韓国大統領の竹島(島根県)上陸と天皇陛下に関する発言に抗議する決議案」と「香港の民間活動家らによる尖閣諸島(沖縄県石垣市)不法上陸に関する決議案」である。

尖閣関連決議案

投票総数235 賛成票224 反対票11

反対した議員一覧
日本共産党
井上哲士議員、市田忠義議員、紙智子議員、田村智子議員、大門実紀史議員、山下芳生議員以上6名

社民党
福島みずほ議員、又市征治議員、山内徳信議員、吉田忠智議員以上4名、

無会派 糸数慶子議員
合計で11名


竹島関連決議案

投票総数235 賛成票224 反対票11

日本共産党
井上哲士議員、市田忠義議員、紙智子議員、田村智子議員、大門実紀史議員、山下芳生議員以上6名

社民党
福島みずほ議員、又市征治議員、山内徳信議員、吉田忠智議員以上4名、

無会派
糸数慶子議員
合計で11名

http://www31.atpages.jp/ujitv/vipblog/?p=1307

反対する彼らの言い訳は昔から「熱くなってケンカをしても双方のためにならない」というちんぷんかんぷんなものばかりである。
ケンカでは抗議である。日本はこうした日本人に成り済ました左翼らによって「ケンカしよくない」「抗議せずに我慢するのが日本人としての美徳」だと偽りを教え込み、洗脳されていた日本人も多い。
そうして黙っていることでどんどん周辺諸国から島々を奪い取られ平和を脅かされているのが現実である。

また、彼らは「兵隊を持つと平和じゃなくなる」という嘘も巧みに使う。世界の国々をみても自国の兵隊を持たないのは日本くらいである。しかも兵隊を持っていても戦争している国はほとんどない。
「自国の兵隊を持たない国」=「他国に占領されている国」であり左翼のいう「平和」からはほど遠い位置にいるのであり、日本に軍隊がないからこそ、中国や韓国が日本の領土を脅かしているのである。


◆人権委員会設置法案などの「人権法案」に閣議決定した人々
http://youtube.com/watch?v=y-oG4PEPeGo

野田 佳彦、千葉県4区
岡田 克也 三重県3区
川端 達夫 滋賀県1区(大津いじめ事件のもみ消し主犯格の可能性大)
滝 実 奈良県2区
玄葉 光一郎 福島県3区
安住 淳 宮城県5区
平野 博文 大阪府11区
小宮山 洋子 東京都6区
郡司 彰 茨城県
枝野 幸男 埼玉県5区
羽田 雄一郎 長野県
細野 豪志 静岡県5区
森本 敏  藤村 修 大阪府7区
平野 達男 岩手県
松原 仁 東京都3区
松下 忠洋 鹿児島県3区
古川 元久 愛知県2区
中川 正春 三重県2区
齋藤 勁 南関東ブロック
長浜 博行 千葉県
竹歳 誠(タケトシ マコト)
山本 庸幸(ヤマモト ツネユキ)
手塚 仁雄 東京都5区
寺田 学 秋田県1区
長島 昭久 東京都21区
本多 平直 埼玉県12区
水岡 俊一 兵庫県

http://www31.atpages.jp/ujitv/vipblog/?p=1307

◆悪の限りを尽くした法案 民主党の悲願の法案の一つ
この法案は天下り先が欲しい法務省と、同和利権、人権団体からの票集め、多くの民主党議員が違法である在日からの献金をもらっている民主党の利害関係が一致し、何度も何度も却下されながら名前を変えて登場する法案の一つである。
この法案の一番の問題は記事の中にもあるように「人権擁護委員には日本国籍の有無について規定」がない。ということは外国籍の人間が「差別があったかどうか」を決めることができ、しかも、警察よりも権限を持たせた委員会は裁判所の許可なく「差別をした」と決めつけた人間に対して勝手にPCなどの証拠品の押収ができるという恐ろしい法案で、しかも対象となるのは「日本人のみ」である。

要は在日朝鮮人のための法案であり、「在日外国人が不正に生活保護を受給している」というだけで差別となり、パソコンが押収されたり罰金30万を払わされる可能性が高い。
任命された人権委員のサジ加減一つで「差別したかどうか」を決められ、差別したとなれば罰金を払うか、罰金を拒否したならばその人間の個人情報を開示されるという罰を受けるのである。

産経記事より
市町村に置く人権擁護委員には日本国籍の有無について規定がなく、地方参政権が付与されれば外国人でも就任できる。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120919/plc12091911190018-n1.htm

◆鳥取人権救済条例
鳥取県は条例を作り先だってこの平成の治安維持法と言われる人権救済推進委員会を作り、運用している。
5人の人権委員は以下のとおりである。
①大韓民国・・・金 泰鎮(キム テジン)  在日本大韓民国民団
②朝鮮総連・・・朴 井愚(パク チョンオ)  在日本朝鮮人総聯合会
③同和部落・・・宇山 眞(ウヤマ スナオ) 同和教育推進協議会
④他2人も在日で在日の味方といわれている。
http://www.ch-sakura.jp/oldbbs/thread.html?id=247889


◆人権侵害救済法案とは?
http://chinjou.yokinihakarae.com/html/bill.html

●人権侵害救済法って何?
現在民主党の「人権侵害救済法PT(プロジェクトチーム)」が今国会での成立を目指して進めている法案です。元は「人権擁護法」と言いました。

●何のために作るの?
国民による人権侵害や差別を監視するために「3条委員会」(人権委員会)という組織を作り、国民の言動を取り締まるのがその目的です。

●3条委員会て何?
3条委員会とは、政府からの独立性を保つ機関として、国家行政組織法3条(内閣府設置法49条)に規定される委員会のことです。
民主党案も旧政府案(自民、公明)も、人権委員会をいわゆる3条委員会として立案し、委員の任命は国会同意人事としています。

●どうして3条委員会にこだわるの?
PTでは「どんな妥協をしてでも、3条委員会を作ってしまう」という事を確認しています。
3条委員会を設置することがPTの目的です。
3条委員会は、政府(法務省)の管轄下になりますが、裁判所とも警察とも無関係の組織です。
つまり、我が国に「人権と差別」に関しては、裁判所、警察などから独立した、新たな裁判権や制裁権を持つ組織ができあがることになります。
制裁権限などは、導入後の運用状況により、必要性を見極める~中間報告としていますが、制裁権の放棄はしていません。

●とても危険な問題点
①人権侵害の定義がありません
②三権分立に反します
③一握りの人々の意思で国民が監視されます
④近代法の基本的理念に反します
⑤日本人が我が国で外国人に裁かれます
⑥マスメディアを規制対象から外すのは、国民に対する差別です


日大教授・百地章 「人権委員会設置法案の解説」
http://johokosa.blog98.fc2.com/blog-entry-515.html

百地章 「無駄で危険な人権救済法案」[桜H24/3/9]
http://www.nicovideo.jp/watch/1331277708

柴山昌彦議員(自民党)、人権法案についての質疑を解説(H24.2.21 衆院予算委)
http://www.youtube.com/watch?v=lJ9ghQlUgNM&feature=relmfu


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ



[ 2012/10/11 17:17 ] 反日活動家・スパイ | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。