上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セシウムを海外から持ち込み数値を偽っておもしろがる韓国人逮捕

放射性物質の濃度の規制値を超える放射性セシウムを無届けで売ったとして、警視庁はいずれも韓国籍の黄娟熙(27)、景善美(28)の両容疑者を放射線障害防止法違反(譲り渡し)の疑いで逮捕し、12日発表した。
福島第一原発の事故後、譲り渡しについて同法違反での摘発は全国初という。

生活環境課によると、2人は東京都荒川区の放射線測定器専門店「オアシストレード」の従業員
2011年10月から12年4月、規制値の約3.7倍の放射性セシウム137の金属片18個を17人に計約61万円で売った疑いがある。ともに容疑を認め、「セシウムは外国から社長が持ってきた」と供述しているという。セシウムは、放射線測定器が正常に作動するかを検査するためのものという。同課は11日、客のうち違法性を認識していたと判断した5人を書類送検した。
http://www.asahi.com/national/update/1012/TKY201210120204.html

日本から原発をなくしたいがために韓国・中国人らが無知な日本人を煽り立て「反原発運動」へと駆り出している。もちろん、騙されている人たちは純粋に「東北は死の大地になる」、なんとかしないといけない、原発をなくして日本を安全な国にしよう!と本気で思っている。

チェルノブイリよりも被害が大きいなどと、デマを引き合いに出して騒ぐ無知な人たち。
実際には発電も兼ねて動いていた核兵器製造工場であったチェルノの爆発事故と、格納容器にはいった核燃料から漏れてくる放射能物質の拡散の差がいまだにわからず、福島みずほ、坂本龍一などの「意図的に混乱させる目的で扇動」している者たちから騙され、右往左往している無知でまじめな日本人。

放射能被害のまともな報道はない。
デマや憶測の飛ばし記事、中韓が意図的に書かせている海外の曖昧な記事に飛びついて騒ぎ立てるおろかな人々。
この人たちと3年前の衆議院選挙で「民主党に入れれば就職先が増える」「年金がもらえる」「景気がよくなる」と飛びついた人たちと重なる部分は多い。
彼らはゆくゆくは「マスコミに騙された」と原発問題についても言うだろう。

ツイッターを見ればよくわかるが馬鹿なことしかつぶやいていない方々が「放射能は怖い」「日本を死の大地にするな」などとつぶやき、挙句の果てには「私は反原発で嫌韓です」などと矛盾した発想の人もいる。
未だに「放射能煽り」が韓国や中国がやってるとは気がつかない人たち。

韓国は大嫌い、原発もなくさないといけない、オスプレスは墜落する、などとすべてを否定している人たちは決して日本が好きなわけでもなく「保守」でもない。
ただの病気、不満だらけの人たちなだけである。
この人たちの特徴は「マスゴミはいい加減、うそつきだ」と言いながら飛ばし記事を即座に信じ手大騒ぎする特徴がある。

考え見ればいい、福島みずほなどが今まで日本のためになることを一度でも口にしたのか?
ああいう人物が「原発反対」と言っていることだけでも胡散臭いとわからないのか?


◆反原発の正体 中核派

山本太郎さん姉、大麻所持容疑で逮捕 「脱原発で疲れ」
http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-1872.html

原発デモにまぎれ「大麻自由化」を叫ぶ薬物使用者を含む市民団体
http://www.youtube.com/watch?v=kl8k951bFAk

なぜ?原発反対デモの主催者は尖閣デモの妨害した人と同一人物
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1435.html

反原発には大麻、中核派、デマがつきまとう。
これは純粋に日本を想って反原発を唱える日本人を「日本から原発を無くして国力を削ぐ」目的を持つ中核派が利用しているのである。

「火力でまかなうべき」と言いながら「韓国から買ったらいい」「再生エネルギーがある」と口を滑らせた山本太郎
http://www.youtube.com/watch?v=9jujt2ngFkI


◆中部大学武田邦彦教授を信じる人がいるのか?
中部大学武田邦彦教授は3.11以前はバリバリの「原発推進」派だった
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/164885bf258521e8ad6dcecfd2df03cd

今や最強の「反原発」オピニオンリーダーの一人となり「原発推進」の評論家副島隆彦と「喧嘩対談」している中部大学武田邦彦教授は、実は今年3月11日の福島原発事故発生まではバリバリの「原発推進」派であり「自然エネルギー反対」の急先鋒であった証拠が見つかりました。ブログ「たかしズム」様が2010年8月20日収録の東京電力関連会提供のラジオ番組を公開されています。
http://takashichan.seesaa.net/article/214156058.html

武田教授の『科学者が読み解く環境問題』(出版社:シーエムシー 発刊:2009年10月)の123ページ
“ウランは燕下しても害はない”と書いてるだけでなく、同ページに“イラク戦争で米兵士にガンが多発した
のは、劣化ウラン弾が原因ではない”とも記述。

こんなに短期間でころころと主張を変えた武田教授。
反原発のほうが儲かると思ったのだろう。

◆週刊誌の捏造
週刊文春に「言ってないこと書かれている」 「甲状腺がん疑い」記事に医師が反論
取材源にあたるエコー検査をしたさっぽろ厚別通内科の杉澤医師が記事には事実誤認や煽りの言葉があるとして抗議会見を行った。
杉澤医師はこの検査結果を学会で発表する予定であったが、発表の本意と事実とが違う形で掲載されたため、当事者の報告と真意を伝えたいため、として会見に臨んだ。

配布された資料の正誤表によると、記事タイトルの「『甲状腺がん』の疑い!」は事実でなく、2次検査を行っただけで結果は良性であること、扱われる数値に何点か誤りがあること、そして記事副題にある「山下俊一福島医大副学長は『検査するな』とメールを」も事実ではないことなどが示されている。
http://www.j-cast.com/s/2012/02/24123372.html?p=all


◆怪しい人たちのデマと嘘
「放射能ストレス」は放射能デマが原因
「福島の原発事故で出た放射性物質による健康被害の可能性は極小であり、日本でこれを理由にがんなどの病気が増える可能性はほぼない」。
これが科学の示す事実だ。しかし、放射能デマがやむ気配がなく、社会の混乱を招いている。デマの発信源の一つがメディアの「煽り報道」だ。
放射能の正確な事実の伝達は積極的に行われるべきだ。また原子力発電について賛成、反対をめぐる自由な発言をして、エネルギーの未来を考えることは意義深いことだ。
しかし不正確な情報やデマの拡散は他者を傷つけ、自分の社会での信用も失わせ、社会に混乱を広げる。
さらに「煽り報道」はメディアそのものを自壊させる行為だ。日本国民の大多数は賢明で冷静であり、報道の真偽を見極めている。放射能をめぐる誤った煽り報道はそれを発する記者個人、媒体、メディア企業、さらには報道全体への不信を生み出している。
http://agora-web.jp/archives/1462520.html


福島での奇形児を「祭り」が始まったかのようにツイートする岩上安身氏
「お待たせしました。この二週間あまり、議論にもなっていた、福島の新生児の中から、先天的な異常を抱えて生まれて来たケースについてスペシャルリポート&インタビューします。スクープです。 賛否はあるでしょうが、勇気あるカムアウトした当事者には温かいエールをお送りください」

先天性異常は一定の確率で生まれてくるのであり、放射能との関係は疫学調査でその地域の奇形児の発生率が有意に高いことが証明されない限り分からない。
この噂話程度の「スクープ」には多くの人々から「福島県人を差別する事実誤認だ」と批判が殺到し、岩上氏はこのツイートを削除して謝罪した。

海外で嘘をふりまく上杉隆
上杉隆氏がドイツ・ヘッペンハイムで行った講演内容が波紋を広げている。

「(3号機の爆発の写真は)事故から1年経った今でも、これはマスメディアにはまだ許可されていないのです。いまだに日本政府もマスコミも、あそこでは爆発などなかった、と主張しているのです。」

「福島県では、放射能という言葉はほとんど耳にしないのです。」

「これまで、少なくとも12万人の人間が被曝し、6人がなくなり、10人が怪我をし、そして60人が行方不明となっています。これは、日本のマスメディアでは報道されない、政府が発表した数字です。」

上杉氏がTBSラジオ番組「小島慶子キラキラ」降板理由を、「TBSの番組で、福島第一原発の3号機から放射能が出ていると話したら降板になった」と語っていることに触れると、(3月14日の『ニコ生×BLOGOS番外編「3.14頂上決戦 上杉隆VS町山智浩徹底討論」』において)「『降板の話は原発事故前に聞いていた』とはっきり認めたのに…」と呆れた様子でコメントしていた。
もはや迷走しているとしか思えない上杉隆氏。今後もその発言に注視したい。
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1335250180/

上杉隆や岩上安身のデマと利権絡みの行動
2011年7月にクリス・バズビーなる人物を日本に呼んで記者会見させたが、彼は「福島第一原発の100キロ圏内で癌の発生率が今後10年間で33%上昇し、10万人単位のがん患者が出る」と予告し、「日本政府は福島原発事故の影響をごますために福島から放射性物質を日本全国に輸送している」と主張した。
そしてこのクリス・バズビーなる人物は放射線の影響から日本人を保護すると称して5800円のミネラルサプリや10800円の食品検査を売り込んでいる。
http://afternoon-tea-club.blog.ocn.ne.jp/blog/2012/01/post_28e8.html

捏造話が洒落にならなくなってきている上杉隆 夕刊フジ連載の「原発崩壊」
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2012/04/post-1531.html

エネルギー利権のためにデマを煽った孫正義
ソフトバンク孫正義が風説デマを流すわけは?
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=5757&forum=1

放射能汚染について尾ひれをつけて煽った孫正義
池田信夫 @ikedanob:そのストレスの原因は「千万人単位の死者が出る!」と騒いだあなたのような人だと自覚してますか?RT @masason: 原発再稼働の為のストレステストが行なわれていますが、福島から追われてしまった被災者や、幼い子供を持つ母親たちのストレスもテストすべき問題では?

孫正義は自らの太陽光エネルギーの買取価格を高額にしたいがために菅直人らと共謀して放射能を煽り、買い取り価格を42円にすることに成功している。
30円台後半でも十分利益が出るにもかかわらず、高額な42円で決定されたのは民主党議員への利権配分が関係しているのだろう。
日本人は大して関心がないようだが、ソーラーをつけても電気料金が高額なために結局、損をすることなるのである。

太陽光買取42円は高過ぎる 国民負担増のあげく再生可能エネルギーが普及しないおそれ
今年7月から実施される「再生可能エネルギー全量買取制度」で、経済産業省の「調達価格等算定委員会」は太陽光発電の買取価格を「1キロワット(kw)時あたり42円」という案を出し、6月1日までパブコメが募集される。これは、最近悪名高くなった電力会社の「総括原価方式」と同様、太陽光の電力事業会社の利ザヤを保証する制度である。この買取価格が適正であれば問題ないが、そうとは言えない状況が世界の太陽電池市場で起きている。
http://agora-web.jp/archives/1458882.html

孫正義と自然エネルギー財団の会長と評議員の関係
http://jref.or.jp/introduction/member.html

このページを見ればなぜ坂本龍一が突然でてきて「日本のための反原発」などと奇麗事を言い始めたのか一目瞭然である。
こうやって裏で孫正義とつながっており、日本の「インフラ」という国の屋台骨に食い込んで、「日本人の金」を吸い尽くす目的である。すべては「金」のために動いている人たちのことが未だにわからない放射能パニック者。

坂本龍一 「日本は韓国に学んで韓国的にやっていかないとダメ」
http://openers.jp/culture/sakamoto_uekara/uekara014.html

孫正義も坂本龍一も山本太郎も共通点は「朝鮮人」である。
なんとかして日本を失墜させ、日本の原発を止めて、国内の日本の製造業を衰退させ、韓国への工場進出を目論んでいる。
もちろん、「放射能怖い」とパニック脳に犯されている人たちには原発を止めれば自分の子供の未来もなくなることなど頭が回るはずもなく、放射能で我が子の未来がなくなる!と思い込んでいる。
その様子がおもしろくてたまらないのが朝鮮人たちだろう。

正しい主張をする人たち

高田純氏の現地調査
「福島で健康被害は出ない。放射能の恐怖煽ったマスコミも、武田邦彦氏もトーンダウン」
http://blogos.com/article/29874/

高田純教授は放射能防護では日本一
物理学者であり、実際にシルクロードで取材を繰り返し放射線坊語学の権威である。御用学者だなんてとんでもない。テレビ番組やNHKに対してまっこうから勝負している。

NHKの犯罪的シルクロードロマン番組のせいで、日本人観光者が被災した1万人集団訴訟。
核ハザードの危険を隠してきたNHKシルクロード番組に関する公開質問状を出した人。
http://hoshuichiro.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/nhk-68e1.html
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-814.html

これが現実 ふくしまの話を聞こう ダイジェスト版 4月28日
「今年の春にはばんばん子どもが死んでく」とか言ってた人いましたよね? ああいう怖い情報が外から入ってきすぎていて、正確な評価がしにくかった
http://togetter.com/li/294743

「1記事500円で、出来るだけ『放射能は怖い』と思えるようなブログ書いて」 謎の記事作成者募集、発覚
http://gigazine.net/news/20120114-radioactivity-report/


【送料無料】福島嘘と真実 [ 高田純 ]

【送料無料】福島嘘と真実 [ 高田純 ]
価格:1,260円(税込、送料別)


にほんブログ村 政治ブログ 保守へ




[ 2012/10/12 18:30 ] 原発・自然エネルギー問題 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。