上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レスリングが五輪協議から除外 竹島プラカード問題お咎めなし パク・ジョンウは銅メダル

◆レスリング 中核競技から除外された経緯
関係者によりますと、IOC=国際オリンピック委員会の理事会では、中核から外す競技として5つの競技が検討されました。
“人気や国際性など考慮”
検討されたのは、ホッケー、テコンドー、カヌー、近代五種、レスリングで、理事会で投票を行った結果、レスリングが中核競技から外れたということです。
IOC=国際オリンピック委員会のマーク・アダムス広報部長は、レスリングが中核競技から外れた理由について、「人気、国際性、男女の選手の比率などを考慮して、理事会で協議した結果、最終的に投票で決まった」と話しました。

今後の流れは、レスリングは5月にロシアで開催されるIOC=国際オリンピック委員会の理事会で、2020年のオリンピックで実施される競技に選ばれるかどうか検討されます。
理事会では2020年の実施競技として新たに採用が検討されているスカッシュやローラースポーツなどほかの7つの競技とともに、プレゼンテーションを行うことになっています。
理事会ではこの8つの競技から2020年のオリンピックで実施する1競技を選んで、ことし9月にアルゼンチンのブエノスアイレスで開かれるIOC総会に推薦し、総会で最終的な決定が行われます。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130212/k10015469501000.html

◆猪瀬都知事「どんな議論が行われたのか」
「びっくりした。ロンドンでの活躍が、国内機運盛り上げにも寄与したのに…」。
都スポーツ振興局幹部は驚きを持って受け止めた。
ロンドンでは、五輪3連覇を成し遂げ“霊長類最強”などと呼ばれた吉田沙保里選手をはじめ計6個のメダルを獲得。招致委はロンドン後、東京招致への支持率向上に向け、国民栄誉賞を受けた吉田選手を「招致アンバサダー」(大使)に据え、国内外での招致活動の先頭に立てている。

招致委の広報担当者は「まだ正式決定ではないので、われわれがコメントする立場ではない」と言葉少なだが、背景には、レスリングとともに野球やソフトボールも2020年の競技枠争いに入っている点がある。
招致関係者は「レスリングには残ってほしいが、そうなると野球などが入れないことになる。難しい…」と頭を抱えた。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130213/tky13021313400000-n1.htm

レスリング除外が確定したわけではなく除外候補となったのである。
復活もあるらしいが、一つの競技として復活を目指すものには、野球・ソフトボールや、空手、スカッシュなどがあり、よく見ると日本が得意なものばかりである。
この中からどれか一つが復活して協議に加わることができるが猪瀬氏の言うとおりレスリングが復活すれば野球が除外されることになる。
野球はアメリカ・韓国も得意なスポーツなので今の国際オリンピック委員会の理事会ならば復活させる可能性は高いだろう。

古代ギリシャオリンピックからの伝統種目である、レスリングが五輪から外され、競技人口が少ないケンカのようなテコンドーが残ることになったのはロビー活動の差が出たという意見もある。
また日本人が得意とする競技がはずされることが多いが、日本人が活躍する競技はその後、謎のルール変更を繰り返しているのも多い。
柔道の数多くのルール改正、スキージャンプもルール改正、鈴木大地が金メダルを取ればバサロ泳法もルール改正となった。

◆レスリング除外に政治的思惑見え隠れ かつて日本人が活躍した柔道やスキージャンプも欧州主導でルール変更
http://www.zakzak.co.jp/sports/etc_sports/news/20130213/spo1302131213003-n1.htm


◆1984年以降のレスリング メダル数 男女込
合計 48個  金 25個  銀 10個  銅 13個  ロシア
合計 42個  金 14個  銀 13個  銅 15個  アメリカ合衆国
合計 31個  金 14個  銀 09個  銅 08個  ソビエト連邦
合計 25個  金 08個  銀 09個  銅 08個  韓国
合計 25個  金 10個  銀 06個  銅 09個  日本
合計 19個  金 07個  銀 05個  銅 07個  キューバ
合計 19個  金 03個  銀 08個  銅 08個  ブルガリア
合計 18個  金 05個  銀 06個  銅 07個  イラン
合計 16個  金 04個  銀 04個  銅 07個  トルコ
合計 15個  金 02個  銀 04個  銅 09個  グルジア
合計 14個  金 03個  銀 05個  銅 06個  ウクライナ
合計 14個  金 01個  銀 04個  銅 09個  カザフスタン
合計 14個  金 04個  銀 05個  銅 05個  アゼルバイジャン
合計 12個  金 04個  銀 04個  銅 04個  ポーランド
合計 10個  金 04個  銀 04個  銅 02個  ハンガリ

これをみると圧倒的に欧米が弱いスポーツである。 また今回、除外候補に上がっていた競技を見てみると競技人口などの関係なく欧米が得意とする競技は残り、苦手とする競技がはずされたと見てよいだろう。

◆ロンドン五輪 メダル獲得数
カヌー スラローム
http://www.london2012.com/canoe-slalom/medals/medal-standings/
カヌー スプリント
http://www.london2012.com/canoe-sprint/medals/medal-standings/
テコンドー
http://www.london2012.com/taekwondo/medals/medal-standings/
ホッケー
http://www.london2012.com/hockey/medals/medal-standings/
近代五種
http://www.london2012.com/modern-pentathlon/medals/medal-standings/
レスリング
http://www.london2012.com/wrestling/medals/medal-standings/

これをみれば一目瞭然であるがヨーロッパが強くて盛んなスポーツが残っている。
それと国際オリンピック委員会に対する韓国の買収が加わわったのだろう。


◆朴鍾佑、銅メダル獲得へ=五輪の竹島メッセージ
韓国の聯合ニュースは12日、同国の体育協会関係者の話として、ロンドン五輪サッカー男子3位決定戦で日本を破った韓国代表のMF朴鍾佑が試合後に竹島(韓国名・独島)領有を主張するメッセージを掲げた問題で、朴が保留されていた銅メダルを受け取ることが決まったと報じた。
国際オリンピック委員会(IOC)が12日、スイスのローザンヌで開いた規律委員会で授与を決定したという。
同関係者は「IOCは朴に強力な警告措置を下した。韓国の体育協会は再発防止のための教育計画を樹立するよう勧告された」と話している。
朴はこの件で、国際サッカー連盟から2試合出場停止と罰金3500スイスフラン(約36万円)の処分を科された。 (2013/02/12-21:36)
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2013021201025

五輪の場で政治的な活動が禁じられているにも関わらず、「竹島」は韓国のものだと活動した韓国選手に結局ほぼお咎めなしの判断がなされた。
去年の8月の出来事で何度も国際オリンピック委員会は協議していたが、なぜか処分について先延ばしにされており今頃になってメダル授与という信じがたい結論をだしている。
これはほとぼりが冷めるのを待っていたのかもしれない。
この発表の前に実は韓国の李明博大統領とIOC会長と政治的接触を行っており、甘い処分がでるのでは?と一部で予想されていた。

◆ロンドン五輪独島セレモニー処分発表直前にIOC会長と政治的接触!
李大統領 五輪オーダー受章=IOC会長に勲章授与も李明博(イ・ミョンバク)大統領は1日、青瓦台(大統領府)で国際オリンピック委員会(IOC)のジャック・ロゲ会長に体育勲章「青竜章」を授与した。
青瓦台によると、2018年冬季五輪の韓国招致や、韓国スポーツの発展と国際的地位向上への功労に対し贈られた。
http://img.yonhapnews.co.kr/Basic/Article/JP/20130201/20130201231311_bodyfile.jpg

続いて、ロゲ会長から李大統領に五輪オーダー(功労章)金章が授与された。李大統領の受章は昨年12月にスイス・ローザンヌで開かれたIOC執行委員会で決定した。
韓国スポーツと五輪発展に対する寄与に加え、平昌冬季五輪招致によりアジア全域での冬季スポーツの発展に貢献したと評価された。
五輪オーダーは1975年に制定され、五輪発展に貢献した功労者に贈られる。
金章、銀章、銅章(1984年以降は授与中断)がある。李大統領は勲章授与後、IOC関係者らとの夕食会に出席した。
http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20130201003700882&domain=6&ctype=A&site=0100000000

日本が破綻寸前の韓国に多くの支援した金、民主党政権によって円高ウォン安を画策され、その金でスポーツの世界で買収行為をする韓国。
朝鮮人にパチンコで大切なお金を吸い上げられ、その金で核実験を行い、ミサイルを発射する北朝鮮。
慰安婦問題を含め日本を陥れるために行われる数々の韓国によるロビー活動。

日本人は声をあげて抗議することが苦手な民族、またスポーツは公平でなくてはならないという観念から収賄という姑息な手法を使わずにいたが、スポーツにおいてもこの手の活動も行っていく必要があるのかもしれない。
私としてはすでに平和の象徴であるはずの「オリンピック」はもう存在してなく金にまみれた利害関係で行われる祭典という位置付けである。

スポーツの世界地図

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


[ 2013/02/13 17:05 ] スポーツに関するもの | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。