上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

民主党の小宮山元大臣の悪行 日本の国民健康保険が帰国した中国人に適用

【木原稔】民主党の置き土産、外国人への社会福祉問題[桜H25/2/22]
http://www.youtube.com/watch?v=DScjGw87gws#t=6m20s

◆元NHKの小宮山洋子民主党議員の悪行
・外国人が国民健康保険に加入できる条件を大幅に緩和
・2泊3日の観光で来た外国人も加入可能
・3ヶ月ビザ取得で、国民健康保険、児童手当て等を外国人に適用
・その後5年間は、「再入国手続きの延長」をしていれば本国に帰っても日本の国保が適用され日本国民の血税からの負担となる

日本の国民健康保険を外国人に利用できるように緩和。
しかも1年の滞在期間ではなく、たった3ヶ月の滞在で受けられるように議会の決議を経ず、省令の改正という形でこっそりと変えられていたのである。
3ヶ月ビザ取得で、国民健康保険、児童手当て等を外国人に5年間出しっぱなしの状態なのである。

◆動画の主な内容
滞在期間1年のピザとなれば厳しい審査を経て発行されるが、わずか3ヶ月の滞在ビザではほとんどの外国人が対象になる。
そして一番の問題は民主党は外人登録法が廃止され、住民基本台帳に移す際に「再入国手続きの延長」をしていれば5年間、日本の国民健康保険、シングルマザーであれば児童手当、児童扶養手当を出しっぱなしになるように省令の改正という形で改悪をしていたのである。

例えば、3ヶ月ビザで日本にきた中国人が二泊三日中国に滞在し、「再入国手続きの延長」をしていれば5年間、中国人が中国の病院で診療を受けた場合にも国保が適用され日本国民の血税から負担され、シングルマザーであれば児童手当もずっと払わなければならないようになっている。
民主党政権下ではさまざまな省令の改悪が議会の決議を経ずにこっそりと変えられており、これはほんの一例に過ぎない。
木原稔衆議院議員と小坪慎也行橋市議はこのような民主党がやったでたらめな改悪を元に戻す必要があり、やっていくことになると発言。
他の国民の方々も、おかしいと思ったことは木原稔衆議院議員に情報提供して欲しい、といった内容で締めくくられている。

今でも民主党を支持している人たちは情報の少ない人たち、そして韓国・北朝鮮・中国から日本の国籍を取得し選挙権を持っている旧特定アジアの人たちだろう。
こういった問題と合わせて帰化条件も厳しくする必要に迫られている。

今回、どうして後からこのように改悪が発覚したのかというと、小宮山元大臣が国会で法案を通す必要のないハンコ一つで成立する省令という形で改悪を行っていたからだろう。
この問題も地方自治体から「おかしい」という陳情がきて初めて発覚したのである。

ビデオレターにもあるように、今回のことは氷山の一角でまだまだ民主党がこっそりと改悪したものが出てくると思われる。
今後もおかしなことがあれば情報提供して欲しいと木原稔議員は述べている。
そしてこんなことまでこっそりとやっていた、民主党、元NHKの小宮山洋子氏、さすが売国奴と言わざるを得ない。

安倍政権の使命-動き出した反日マスコミ- (OAK MOOK 452 撃論+(PLUS) 4)

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


[ 2013/03/02 16:01 ] 民主党政権の闇 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。