上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

日本の将来

日本の政治についてのブログです。訴訟準備のため選挙後は不定期更新となります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

菅直人の謀略 計画的に日本の文化財を盗む韓国

韓国の大学生200人で日本にある韓国の文化財を探訪するプロジェクトが進行中
韓国のタバコ製造会社KT&Gと韓国奨学財団が大学生200人と一緒に、日本にある韓国の文化財を探訪する「想像して、Pride of Korea」プロジェクトを進めている。複数の韓国メディアが報じた。
韓国メディアは、「KT&Gが日本の中の私たちの文化財を探そう」、「KT&G-韓国奨学財団が大学生へ、日本の中の私たちの文化財探訪のプロジェクトを進行」などの見出しで伝えた。
今回のイベントは、過去に日本など国外に持ち出された文化財への理解を深め、韓国の文化に対する自負心を備えた人材の育成を目的として、文化財庁と国外文化財財団の後援で行われるという。
(略)
KT&Gの関係者は「現在15万以上の私たちの文化財が海外にあり、このうち6万以上の文化財が日本にある
5000年の文化遺産に対する関心を誘発して、私たちの文化への誇りと自負心を高めるために、このプロジェクトを
企画した」と明らかにした。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0401&f=national_0401_027.shtml

これから先、日本の文化財は「朝鮮半島から盗んだものだ」と決めつれられ、昔に寄贈されたもの、お金を出して買ったものまで盗難だと韓国は言い張り、今回の対馬の仏像のように返却しない危険性がある。
その理由は菅直人が3年前に正当な手続きで日本に寄贈された 「朝鮮王室儀軌」を李明博大統領に懇請されて引き渡したことがきっかけとなり、図に乗って急増している。

◆「情けは人のためならず」誤用がしっくりする韓国の「反日病」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130302/plc13030203050003-n1.htm

自民党が反対した日韓図書協定 wikiより
2010年11月14日に日本と大韓民国で交わされた、日本政府および関係当局が保管している、朝鮮半島に由来する特定の図書について、韓国政府に対して引き渡すことを定めた協定。

2011年4月28日衆議院本会議において、与党民主党と公明党の賛成多数で、日韓図書協定に沿った韓国への図書引渡しが可決された。自由民主党は採決で反対した。

2011年5月27日、参議院本会議で賛成多数で可決、承認。6月10日に閣議決定され、協定は発効した。

自由民主党からは国民に真実が知らされておらず、またこの協定締結の是非を検討した形跡がないため、当時の民主党菅直人首相や仙谷由人官房長官が一方的に決めてしまったのではないか、と異議を唱える声が上がった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%B3%E6%9B%B8%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%94%BF%E5%BA%9C%E3%81%A8%E5%A4%A7%E9%9F%93%E6%B0%91%E5%9B%BD%E6%94%BF%E5%BA%9C%E3%81%A8%E3%81%AE%E9%96%93%E3%81%AE%E5%8D%94%E5%AE%9A

◆週刊新藤第211号 「日・韓図書協定」に大きな疑問?~我が国外交に汚点を残す大失策への抗議~
http://www.shindo.gr.jp/2010/11/211.php

◆2011.05.13 ホテル・オークラで韓国側から接待された日韓図書売国議員
http://www.youtube.com/watch?v=kn0bly0FvPU

◆「これで承認ができるか!問題だらけの日韓図書協定」
http://www.youtube.com/watch?v=RWG1wr1mt1I

◆日本の重要文化財を盗む韓国人、合格祈願の絵馬にもハングルで落書き
http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-2071.html

日韓図書協定は日韓併合100年に関する菅総理の談話により、「過去の歴史を踏まえ、未来志向の日韓関係の為に、自発的に」図書の引き渡しを行うという協定。
自民党が反対したが公明党が賛成に回ったために結局可決されその「日韓図書協定」によって、日韓併合時代に日本に朝鮮王朝の図書が移され保管されてあるのと同様に、韓国にも日本の図書が数万冊保管されているが、日本にある韓国の古書だけは引き渡すという不平等な協定が結ばれ、日本の古書は引渡を求めず放置している状態である。韓国の目的は文化財を日本から取り上げて歴史の捏造から始まり、日本領土の侵略へと進む可能性が高い。

今回のように韓国の大学生らによる、日本にある韓国の文化財を探訪するプロジェクトは大々的に日本にある韓国関連の文化財を不法に持ち去って、その後自分たちの国で合法化する動きの一つだろう。

ひと目でわかる日韓・日中 歴史の真実

にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
にほんブログ村


[ 2013/04/04 17:05 ] 韓国に関するもの | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。